entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/11/24 (金) 07:45

係りの仕事

先日、担任の先生からお電話をいただいた。

学校で。。
授業が始まる前の、朝勉強の時間。
まだ先生は教室に来ない時間。
学習係の子達は、先生の指示を受けて作業をすることになっていた。
ぴんくもその係りだったのだが、やるべきことがよくわからなかったようで、最後は泣いてしまったらしい。
できなかった悔しさ。

この頃は、勉強でもお手伝いでも自分一人でやりたがる。
“こうありたい”イメージ像があるようで、ちょっと背伸びしながらいろんなことにチャレンジしている。
それだけに、できなかったことの辛さも大きい。

先生に、「お母さんには言わないで。」と言っていたそう。
先生からの連絡帳の長いお手紙も気にして「これは何て書いてあるの?」と。
先生は、「ぴんくさんが泣くのをはじめて見てショックでした。私の指示が足りなくて、こんなことになってしまいました。」と。
だけど、フォローのある失敗、次につながる失敗は大切。
失敗したからこそ、そのことを深く感じ、考えられる。

帰宅したぴんく、いつもよりもよく喋っていた。
連絡帳のことをさりげなく聞いてみたり、電話をかけてきた人が誰なのか探りを入れてみたり。
こういう時は、こんな様子を見せるんだな。。


“お母さんなんて、失敗を重ね過ぎて泣くこともできなくなってしまった(^^; ”
。。。いつかこんな話ができたらいいな(笑)
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

わからないのは悔しい。
できない自分を認めたくない。

そんな時は、思い切って
「わからない。」
「何をしたらいい?」
って聞けばいい。
聞くのは恥ずかしいことじゃない。

今回は泣くことができた。
泣くのも勇気がいること。
これもまた一歩。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

ぴんくちゃんの真っ直ぐで、真面目な性格はお母さん譲りなんですねi-179
私や娘のようにいいかげんで、諦めが早い性格とは大違いですi-230
漢字バトンをされていて、私の中のろこさんは『深』なんです。
どんな事でも思慮深いし、物事を掘り下げてじっくり考えておられて。
何より、子供さんへの愛情がとっても深いから。
記事を拝見していていつも関心するんです。
見解が深いなぁ~って。
私なんか同じ場所に居ても、きっとそこまで頭が回らないんだろうなーって思います。
ぶる~くんもぴんくちゃんもお母さんの愛情を目一杯もらって幸せ者だなぁ~i-185

Junkoさん

今まで、ぶる~の方が生真面目で、ぴんくの方が鷹揚に構えてるかと思ってたんですが。。 こんな面もあったんですね(^^;

“いいかげん”→“良い加減”ってことで、これってとても大切ですよね。
私は首を突っ込みだすと、引き時がわからなくなってしまうことがあって、自分でも困ることが。。。(苦笑)
“ほどほど”とか“適当”ができれば、二人もラクになれるだろうな。

(ノlll゜▼゜)ノおぉぉぉぉぉぉ~ なんて嬉しいお言葉を!
すごく嬉しいです♪
たとえリアルでそんなこと言ってくれる人が一人も居なくとも。。。(-_-;)

Junkoさんは『懐』『温』『寛』などが浮かびます。
居てくださるだけでほっとできます(*^^*)

よかったね

こんにちは。
周りが見守る中でのこと、いい経験でしたね~~
転ばない方法を教えてあげるより、転んだときどうするか考えられる人間になった方がいいですもんね( ^‐^)

yuyuさん

こんにちは♪

>転ばない方法を教えてあげるより、転んだときどうするか考えられる人間になった方がいいですもんね

これは本当にそう思います。
もうちょっと前だったらダメージがでかすぎて失敗体験はむずかしかったと思うけど、これからは大事になってきますよね。

今日はもうすっかり普段通りのぴんくですv(゚ー^* )

ろこさんのいいところ。。

こんにちは!

なんか今回、よくわかりました。
自分にはない、ろこさんのいいところ。

私だったらぴんくちゃんに発言しちゃうんですね。内容はわからないけど、なんか道を与えようとしちゃうんです。。

でも、ろこさんにはそれがない。
それが子供にも安らぎになるんですね。

お母さんの静と動。
子供を変えていきますね。
学ばせてもらいます!

アン☆ママさん

こんにちは!
お返事、遅くなってしまってごめんなさい。

なんて嬉しいお言葉!!
こんなにプラス方向で受け取っていただけて感謝です。
今回は、学校の先生が丁寧に全てフォローしてくださってたので、私はラクさせていただきました(笑)
そして、ぴんくの気持ちを大切にしつつ、私にもお知らせくださったので、本当に助かりました。

今はたまたま落ち着いてますが、今まで二人に、チック、吃音、夜驚、遺糞、自家中毒、抜毛、睡眠異常、過呼吸etc. いろんな思いをさせてきてしまってます。。。
結構、とんでもない親なんです。。。汗
こんな私に優しいお言葉、ありがとう!!(*⌒▽⌒*)

一歩・・・

成長ですね。。。

担任の先生の一生懸命さが伝わるし・・・
ぴんくちゃんも 悔しい思いしただろうけど
次回の同じシーンで違う対応が出来ればいいな~っと。。。

ぴんくちゃんなら出来るよ~~

ゆずぴー

ありがと~!

先生になられてまだ数年の先生なんだけど、いつも一生懸命で、とても丁寧にみてくださる先生です。
以前は、ぶる~を担任していただいたことがあるので、行事の後はぶる~のことまで喜んでくださったりします。
こういうつながりってすごく嬉しくて。

きっとこれから失敗も多々あるだろうから、メゲナイ二人になって欲しいな~(笑)

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/903-f8b7cdb7

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

10 * 2017/11 * 12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。