entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/11/09 (木) 13:53

ループ ハマり込み中

ぶる~の中学に向けて、先生方が動いてくださっている。

養級の先生と家児相の先生が、ぶる~の主治医のところまで出向いて、話を聞いてきてくれた。
なかなかむずかしいポジションの子ども。
そんな子達はたくさんいるはずで、その受け入れ態勢をしっかり作ることは、本当は中学校もラクになると思うんですが。。といった話もあったそう。
そういったいろんなアドバイスを受け、それを持って、再び中学を訪れる予定。

小学校のスクールカウンセラーの先生は、親交のある中学の先生に、
「それとなく、今度、こちらの学校からこんな感じの子がいきますのでよろしく!とお伝えしますね。」とおっしゃってくださった。

小学校の校長先生も、「なんかできることはないかな。」と、やはり何かの折に中学校へ伝えていってもいいかな、とおっしゃってくださっている。

中学校の先生は、基本的に三年間、同じメンバー。
とうことは、現在の3年生の先生チームがぶる~の学年に当たる。
早速、現在中学3年生のお母さん達に話を聞いてみた。
男の先生二人、女の先生三人。
厳しい先生もいるけど、子どもたちの評判はまずまず。
残念なのはベテランの評判の良い先生が今年度いっぱいで退職されるとのこと。
先生方と接することが少ないので、どうしても印象としては薄い様子。

中学生の様子としては、靴を隠す、といったからかいや嫌がらせ行為が3年生になっても行われているそう(-_-;)
ちょっと幼く、表に出にくいようなものらしい。
学校側は、アンケートなどでいじめの実態を知ろうと動いている様子。

前回訪問した時の、校長先生、養級の先生の印象は良かったので、学校としてはまあまあいい感じなのかもしれない。
でも。。小学生でもしないような嫌がらせがあるんだな。。。
どの子にとってもしんどくて、ゆとりがない時期だな、と思う。

同級生になる他校の子ども達の様子をリサーチすると。。
かつては学級崩壊があったり、陰湿ないじめがあったりしたようだが、現在はどの学校も落ち着いてる様子。
こういうのはどこも大差ないのかもしれない。

あぁ。。
漠然とした不安。
毎日、毎日、辛いニュースばかり。
身近な人たちを見回しても重い話がたくさん。
自分でも嫌になるほど毎日グジグジ中。

ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ンガーー!!!!!

毎日、この顔文字くらい無意味にウダウダ(苦笑)
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

おぉーさすが時代も変わってきているのね。
特別支援教育が始まるものね。
っていう私も
渡らぬ前から石橋を調査してはうだうだしちゃって
なかなか渡れなかった。
学校の状態、子供の状態、先生の状態、クラスや学年の状態
全てがベストってわけにはいかないし
なるようになれってかんじですか~?みたいな。

く~ちゃん

特別支援教育がスタートっていったら期待するでしょ?
それが。。。うちの市では実質なんにも変わりません(/_-。)
実際に行われたことといえば、先生方の研修くらい。
こんなもんよね。。。(涙)

今、こんだけ悩んでるんだから、いざスタートしたら“なんだ♪ 思ってたよりいいやん~”となるのを期待してる私!
甘い。。。?(^^;

そうそう、私も石橋叩き壊すタイプです。

特別支援教育???

ホントに私は無知です。
ここで初めて目にしました。
息子の時代とは変わってるんですね。
息子の時はホントに何にもなく、校区の小学校からそのまま上の中学に行くだけって感じでした。

一応中学校の校長と養級担任との顔会わせが1回あっただけでした。
だから悩む事もなかったのかなぁ~
選択肢が無かった分。

市や育つ環境で人生変わることもあるから、大きな問題だろうけど、数年経って振り返った時にはいい思い出になってると思うんだけどな。
色んな事があったとしてもそれも思い出の一つとして。
ろこさんが今心身共に頑張っておられる事もぶる~くんの人生のページの中にしっかり入っているはずですi-179

でも親って、子供の事になると無償でしてやりたくなりますよねi-228
今の経験がぴんくちゃんの時に活かせられるだろうし、頑張って下さいねi-189

Junkoさん

今まで養護学級の対象にならなかった子どもたち(ADHD、LD、高機能自閉症など )に必要な個別の支援を行うものとして、平成19年度から本格的に動き出す。。。のかなぁ。。って思ってたんだけど(-_-;)
はっきり「今まで通りです」といろんな立場の人から言われました(苦笑)
「だって国がお金くれないから」と(^^;
一番大変なのは、現場の先生方と子どもたちですよね。。。すでに先生方もいっぱいいっぱいな状態なのに。

テレビを見ていても、周囲を見ていても、イジメのような問題だらけで漠然と不安になってます。
いつの世でも、どんな年代でもあるんだろうけど。。。執拗で陰湿なものは許せません。

ずっといつまでも笑顔で楽しく暮らしたいですよねo(*^ー^*)o

そうそう、これが終わればお次はぴんくの学校統廃合で、また中学進学が待ってます。
一年ずつずれてて良かったです。

私も・・・

何も知らなすぎかも~~

でも 児相の先生まで動いてくれるなんてすごいね~

ありがたいよね~

イジメってどの時代でもあったような気がするけど
今のは陰湿だし・・・

イジメる側が100%悪い と私は思ってるからさ~
何かあったら親が出て行く。。。ってこともしないといかんよね~

支援法?がうまく機能してくれると良いけど
あまり期待もできないね^^;

でも本当にろこちゃんはよく動くな~と感心してしまいます~

やっぱり自分で動かないと何も変わっていかないしね。。。

ゆずぴー

今回は、私が一番動けてなくて。。。
未だに。。というか、実際にスタートしてみるまでは、このぐちゃぐちゃの気持ちのままでいそう。
たくさんの人にご迷惑をお掛けしているところです(-_-;)

私もいじめるほうが絶対悪いって思う。
嫌なら無理して近づく必要もないと思う。
嫌いだからっていちいち相手をどうこうしようって干渉しすぎ。

いろんなこと乗り越えられるハードルがすごく低くなってるのかな。。。
嫌だなって思うような話が多すぎるよね。

中学中学中学~

こんにちは、意味不明のタイトルです。
話ができる学校ならきっと何とかなるよ。
先生達も保護者を敵になんかしたくない、
っていうか、
わかってほしいと思ってるんだと思うよ。
わざわざ子供達のトラブルを増やしたいなんて
思うはずもないし、
子供達や保護者が困ればいいなんて
思ってなんかいないと思うし。
子供を育てる共通の仲間意識で
お互いに失敗もするかもだけど
何とかやってみようよ♪、って
くらいの軽い感覚でいたら
きっとOK牧場だよ!
いじめは今マスコミですっごい騒がれてるから
学校も神経質になってるしね。
「大丈夫だよ!先生」って
肝っ玉かーさんみたいに
元気づけてやるくらいになってみたら?

ところで、記事とは関係ないけど、
バトン受け取ってほしいんです。
もしよければ・・・・でいいいんだけど
うちのブログからバトン持ってってくれますか?

yuyuさん

こんにちは♪

どうもありがとう~~~
話をして、ちょっと不安だな。。っていう感じがしてたんだけど、そうだよね!
わざわざ時間を作ってくださったんだから、私も前向きに受け止めないと(笑)
どうも影響受けやすくて。。最近の報道見てたら不安ばかり大きくなってしまいます。
そろそろどっち(普通or養護)に籍置くか決めないと!(^^;
今もハマり込んでるところなので、
yuyuさんの言葉がすごく心強いです。
先生方と話ができる空気があれば、きっと大丈夫だよね。
あちこちに顔売っていこっかな(笑)

バトン、どうもありがとう!
ダッシュで受け取りにいきます(*^^*)

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/897-29ac3c53

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

06 * 2017/07 * 08

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。