entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/09/17 (日) 10:15

うさぎのぬいぐるみ

昨夜から、ぴんくの周囲にうさぎのぬいぐるみが集まってきている。

このうさぎたちは、私が今までいろんな場面でいただいてきた贈り物を飾っている棚の『ぬいぐるみコーナー』の中から、“うさぎのぬいぐるみ”だけを取り出してきたもの。

「ペットは一緒に寝ちゃいけないけど(“本当は怖い家庭の医学”を見た)、これはぬいぐるみだから一緒に寝てもいいでしょ?」
そう言い、ぴんくと私の枕の間に眠らせる。

先日のお別れがあってのことだろうか。。。

私の枕の横には、“ぴんくの妹、りりちゃん”も眠るので、ちょっと寝苦しい。。。
寝返るたびにごつごつするけど。。でもいいや。

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

最近、また自分で髪を抜くようになった。



二年前、いろいろなことが我が家に重なった時、ぴんくは自分で自分の髪を抜くようになった。
家庭の歪み。
こういうことは、家族のなかでも一番弱い存在がかぶってしまいがち。。と聞く。

そんな中、ずっと大人しくおりこうに、夜も不安ながらもじっとこらえ、頑張っていたぴんく。
そのぴんくが座っていた場所のあちらこちらで抜け落ちた髪を見るようになった。

変だ。。。と感じ、それとなく見ているとやっぱり抜いている。

療育の先生にも相談し、アドバイスを意識しながら、当時のいくつかの問題が解決していくのとともに、その行為も消えていった。



でもまた。。。

慌てず、急がず、無理せず、ゆっくり。
辛くなるけど、ゆっくりゆっくり。。。

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

     関連記事

抜毛。。。当時のアドバイス
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

秋は運動会

今晩は~ろこさん!
運動会の練習お疲れ様です。 本番はいつかな?
ピポは運動会に参加させてもらえませんでした。 騎馬戦と短距離走をとても楽しみにしていたんだけど・・・ピポの分も楽しんで頑張って下さいね(いやいや、ピポの分は大袈裟かな)

ぴんくちゃん、学校のうさぎさんが死んだとか言ってましたよね。 そのせいですか? 優しいんですね。 
寝床がぬいぐるみで狭い・・・我が家もピポサル達も一緒に寝るので 狭いんですよ~(^_^;)
髪の毛を抜く・・・うさちゃんの事で心痛ませているんでしょうね。 ピポは 何か嫌なことがあると 自傷行為を始めます、今日は指を噛んだり 折ろうとしたり・・・こういう時が一番どう言ってあげたら軽くなるか難しいところです。 ごめんなさい、私事で愚痴ってしまいましたね(>_<)

運動会頑張って下さいね!

役立たずですいません

小さいなりに、ストレスと戦っているんでしょうねえ。
なにもかも、きれいごとで済ませる訳にもいかないでしょうし、現実というものと対峙させなきゃいけないんでしょうしねえ。
こういう時に、なんにも役に立つ事も言えないのが自分で、歯がゆいけれど。
頑張ってねーとか、のんびりとーなんていう、月並みな事しか言えない自分が恥ずかしいです。
でも、ホントに、焦らないで、ゆっくり頑張って。

うさぎの縫いぐるみなら可愛くていいですね^^
亜沙美は、カエルの縫いぐるみですよv-13
その他、愛読本を何冊も枕元や横に置くので、寝返りもうてない状態ですv-13

亜沙美は、指を噛みます。
いまだに全ての原因を排除してあげられずにいます。
辛いでしょうが、頑張って乗り越えて下さいね。

ストレス・・・

なんだろうか??

家族の問題。。。
解決は難しいのかな~・・・

子供は敏感だし ぴんくちゃんも辛い思いしてるのかな~?

って うまく書けなくて申し訳ないです。。。

ぴんくちゃんの不安な気持ち。。。
なんとか取り除いてあげられれば。。。って
胸が痛いですが・・・

ゆっくり あせらずに・・・だね

十一月うさぎのぬいぐるみ

は、大きすぎて 鬱陶(うっとう)しいだけです。
十一月うさぎです、こんばんは。

>寝返るたびにごつごつするけど。。
…ん?ぬいぐるみなのに、ごつごつするのですか?

>家庭の歪み。
…私が小中学生の頃、両親の喧嘩が一番嫌でした。
母親が父親をののしる。
父は何も口答えしない。
だから、私は、父親を母親と同じ目線で見て、少し愚弄していた。
父の良さがわかったのは、自分が社会人になって数年経ってから。
私自身が、世の中が見えてきてからだった。

事情がわからないので、上手く言えませんけど、
何とかご主人とも仲良くしてほしいと思うし(せめて子供の前だけでも)、
以心伝心という言葉がありますが、やはり言葉で伝えなければ理解してもらえないと思うし、
……思うし、思うし、と、牛かよ!と思えるくらい文章 変ですね。
あせらず、のんびり、ゆっくり 時間が過ぎていけば、時間という解決策があるのかもしれませんね。

さつきママさん

こんにちは~♪
10月1日が運動会なんですけど、大丈夫かなぁ。。 ドキドキ。。。

ピポくん、運動会も参加させてもらえないんですか? 本人も楽しみにされてるのにそれはひどい。。 

ぴんくのほうも、“これが原因かなぁ。。?”って私が勝手に思ってるので、もしかしたら違うのかもしれないけど。。(^^;
すごく自分自身を突き詰めていってしまう子たちですよね。。。 見ているとつらくなってきます。 ホントむずかしい。。。

さつきママさんのところも!(笑) 
頭まわり、にぎやかだと眠りづらいですよね! 朝起きればあちらこちらに飛ばされてるんだけど、懲りずに夜に集合してきます。。。(^^;

ももんぐぁあさん

親ながら、私もこれかな? あれかな?? と想像してみることしかできなくて、本当の根っこの部分を助けてあげることまではできなくて。。
寄り添う、付き添うとこまでしかできないけど、もしかしたらそれすら見当違いなことになっているのかも!? どきどき。。

いつもももんぐぁあさんのお言葉って嬉しい(*^^*)
今、元気に登校していったぴんくです♪

あみあみの母さん

亜沙美ちゃんはカエルですか(笑) ぴんくも今回はうさぎだけれど。。。 今後、何が彼女を惹きつけるのかは謎で、ちょっと怖い気が。。。
本って痛いですよね(^^; 私自身、独身時代は枕元に本を置いて寝るのが好きだったんですけど、プラス寝相の悪い二人にはさまれてると、大好きな本ですら危険物に。。。
最近、二人揃って180度回転してるんで、うっかりすると、両側から顔を蹴り上げられてしまいます(涙)

亜沙美ちゃんもそうなんですね。。。 
一生懸命何かと向き合ってるんですよね。 時間がある時に、ぴんくの隣にゆっくり座ってみようかな。。。

ゆずぴー

毎日一緒に過ごしているようでいて、もうしっかりとぴんくにはぴんくの世界も出来てたんだね。。。(^^;
その全てはもう見えなくて。。
“これかなぁ。。。”って、思ってみることくらいしかできなくて、それも見当違いかもしれない。。(苦笑)

こっちが一方的に“知りたい”“不安を取り除いてあげたい”って思ってしまうけど、自分で向き合うしかないこともあるのかな。。
せめて、他のこと(私の問題とか。。(-_-;))で、上乗せしちゃうことだけは気をつけないとね。。

十一月うさぎさん

うさぎさん、改め、うしさん!
おはようございます~(*^▽^*)

するどいです(笑)
うさぎのぬいぐるみだけなら大丈夫なんですけど。。 ここに“ぴんくの妹”が存在してまして(^^; 私には心当たりのない謎の三人目が眠ってるんですが、これが痛い!(笑)

親の喧嘩って子どもにはすごく辛いものですよね。 回数は少なかったけど、その場面って忘れないです。子どもにとって、両親って“絶対”な存在だと思うし、その二人がぶつかっていると混乱するし、それ以上にどうしようもなく嫌なもの。わかってるのに。。。 数多くの喧嘩や暴力を見せてきてしまいました。。。

大人になってしまうと、子どもの頃、感じてたことを都合よく忘れたりもして。。。 親ならば、“親として”をちゃんと持ってないとだめだなって思います。
最近、子どもっぽい私です(-_-;)
ありがとう!!

そうか・・ちょっと落ち込み気味だったのは
こういう背景があったんだね・・
心配だねぇ・・・
子供って安心感がないと心配な症状がでたり
気になる行動をしたり・・
親まで不安にさせられてしまうね。

ぴんくちゃんの抜毛の原因は何であれ
ろこちゃんがしてあげられることはひとつ。
ぴんくちゃんを安心させてあげること。
たとえどんなぴんくちゃんであれ認めちゃう!
お母さんがいつでも後から見ててあげる
ドンっと来い!
みたいな気持ちで話しかけたり見ていてあげること。
母の安定無くして、子の安定は無いのでは・・
なーんて思いました。

さぁみは・・・

知人からのアドバイスで息子とは小2の時に寝室を別にしました。
私べったりの子だったので不安でしたが、何とか自立しましたね~
今では自室にこもって、あまり入れてもらえませんi-241

さぁみは髪の毛ではなくまつ毛が抜けました。
自分で抜いた訳ではありませんが、周りの大人の都合で引越しをしなければならなくなり、生まれてからずっと住んでいた一戸建ての家から賃貸のマンションに移ってからです。
小2の時でした。
後で聞いた話では引越しするのがとってもイヤだったそうです。
引越しと言っても僅か数キロで、転校しなくてもよい距離だったんですけどね。
でもまつ毛がないと人相変わりますね~
子供と言えど一人の人間なんで、自分で乗り越えないといけない事もあるかもしれませんね。
私は、遠くからしっかり見守っていて転んでも頭を打ってでもいいから自分で強くなって行ってもらう方法できました。
見放すんじゃなくて、自力で這い上がってきてほしくて・・・
二人共にそうしてきました。
そのせいかな~
二人共私以上にしっかり者なのは・・・
と言うより私が頼りないだけですね。
これはあくまでも私の持論なんで、ろこさんはぴんくちゃんの様子を見ながら、ろこさんが思う様に接してあげて下さいねi-179
ぴんくちゃんの事を一番よく知っているのはろこさんですからi-236

くーちゃん

目に見えてくるまで、全然気づけてなかったんだ。。。 なんか抜け毛が多いな。。程度で。
二年前なんかもっとぼんやりで、他の問題に気を取られてたこともあって、「あ!髪がなくない!」とその部分を見つけて初めて気づいたし。。。
で、やっぱりそんな時って、私もゆとりのない精神状態なんだよね。 私がイライラしてる時って、二人、精一杯頑張ろうとする。日常の頑張りの上の頑張りだから、無理が出てきて、それでも「もう休む」「もう限界」とは言わないから体が悲鳴をあげてやっと。。。

うん、今度はちゃんと構えたから「どんっと来いっ!」だわ(^^)v
いつも気づくのが遅すぎ。。。(汗)
私が倒れそうになったら、きっと怪力くーちゃんが支えてくれるハズ!!(笑)

Junkoさん

今、ぴんくも自室が欲しくなってきたようです。 以前は私べったりでしか眠れなかったのが、数年前からぶる~が居れば親が居なくても眠れるようになり、今度はイキナリ「一人で寝る!」とか言い出しました~(笑) 準備が追いつきませんっ。

子どもには引越しとか弟・妹の誕生がすごく大きなストレスを与えてしまうことがあるそうで。。。 言われてみれば、世界が大きく変わってしまうことなんですね。。。
さぁみさん、きっと私の子ども時代よりもたくさんの(辛いことも含めて)経験されてきてると思うのに、全部しっかり受け止められて、乗り越えていらっしゃる。。。 今、本当にしっかりされてるし、“この人は大丈夫”っていう安心感もありますよね(*^^*)

遠くから見守るって、実は一番苦しいことかもしれません。 手を貸すほうが絶対気持ち的にはラクです。
でも。。。親ってどこかで立ち止まって送り出さなきゃならないんですよね。。。 そろそろそういう時期も意識してますが、振り返ったら、二人がまだまだ幼くて、当たり前に私の手で守ってやれた時はそれなりに幸せだったんだな~って感じてます。
子どもの力、信じてやりたいです(*^^*)

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/873-008bc127

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

06 * 2017/07 * 08

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。