entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/09/16 (土) 08:33

ほっとする人

ぴんくが幼かった頃、通っていた通園施設の仲間たち。
今は、それぞれ違う場に身を置き、それぞれに頑張っている。
時々はあちらこちらで顔を合わすのだけど、
なかなかゆっくり話せる機会はない。

昨日、その中の数人と久しぶりにランチすることができた。
あの辛かった時を一緒に歩んでた人たちは、久しぶりに会ってもそんな感じがまるでしない。

「生活を、家族を犠牲にしてでも、一番弱い存在であるこの子たちのために頑張ってください。」
という施設からの言葉どおりに頑張ってた仲間たち。
当時は、それが当たり前のことだった。
「母が病気の時こそ、まず不安な子どもたちのフォローをしてください。」
ということで、必死に疲れた自分を繕ってた。。。

当時は施設といえども自閉症への理解が薄くて、結果としては辛い場所になってしまったけれど、先生方はあたたかい方たちだったし、そこで出会った仲間たちはやっぱり特別。
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

母たちを見て、園長先生は、
「ここに来ているお母さんたちは安心なんです。」
と言っていた。

その言葉を思い出した夏でもあった。
生きられたはずの命が消えてしまった。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

え?!

こんばんは、十一月うさぎです。
最後の一行、
>生きられたはずの命が消えてしまった。
…これは、どういう意味なのでしょうか?
(もしかすると、すごく失礼な質問をしていましたら、申し訳ないです)

特別な人

人ってほんと千差万別ですね。
同じ様に自閉症の子供を持っていてもそれぞれ考え方が違いますよね。
自分の子と全く同じ子供さんって居ないし、その子の置かれている環境も違うから、親の感じ方考え方って違ってて当たり前だしね。
私は息子が小さい時に通っていた施設のお母さん方とは合わなくて、交流をしませんでした。その後もずっと。
今お世話になっている施設も、親がお手伝いする事は一切ないので、交流がありません。
今年ブログを始めて初めてですね、自閉症をお持ちのお父さんやお母さんとPCを通じてお話をしたの。
こんな親も変わり者ですねi-229
でもきっとこのままなんだろなぁ~

十一月うさぎさん

こんにちは。

この夏に、ショックな事故がありました。
避けられた事故でした。
生きていて欲しかった。。。

友人も巻き込まれてしまったようだけど、まだ連絡を取る勇気がないんです。。。

Junkoさん

当時は、その場所(施設)が苦痛で苦痛で。。
ぴんくはもっと苦痛だったと思います。あまり近づきたがらないし。。。
ただその代わり?といってはなんですが(笑)、私が通ってた時のママさんたちは、いい感じの方が多かったです。その時代の前後となると、いろんなトラブルもあったようなので、タイミングが良かったです。 私が煮詰まってくると、なんにも言わなくてもわかってくれるような人たちで、きっとランチもそうだったんじゃないかな。。 ありがたく、楽しんできました♪

私も、合わない人とは今は無理しなくなりました。せっかく連絡取ってきてくれるんだから。。と無理してたこともあったんですが、自分がしんどくなってまではいいか。。と。その時は自分でも気がつかなくて、あとでどーんときてしまう。。(笑) 言動が過ぎる人はキツイです。

Junkoさんとこはいつも楽しそうです(*^^*) Junkoさん、本当にいろんなことがあるのに。。。 
自分で上手に切り替えて、揺らがずやっていけること、私も大切だと思ってます。

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/871-fe1af468

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

06 * 2017/07 * 08

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。