entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/06/30 (金) 23:00

ダブル参観&心理面談

この日は二人揃って参観日。
ともに5時間目で国語の授業。

まずは、修学旅行の写真の申し込みもあるのでぶる~の教室へ。
まだ休み時間だったので、子どもたちもウロウロしている。
普段は絶対近寄って来ないぶる~が、珍しく写真を見ている私に声を掛けてくる。
「あんまりいいのないやろ?」
うん。。。おっしゃる通り、花粉症だったぶる~は、どれもこれも集合写真まで、マスク姿で写っている(苦笑)
顔は全くわからないけど、お友達の思い出にもなるだろうし注文しておこう。
授業では、本読みに当たったが、もともと本読みは好きなほうなので問題なし。
いいトーン、いいペースで読めていた。
ここまで観てから次はぴんくの教室へ。

窓際の席で、養級の先生に入ってもらって落ち着いて授業を受けている。
遅れて行った私に周囲のお母さんが、
「ぴんくちゃん、さっき手挙げてしっかり答えてたよ」
と教えてくれる。
すごい。。。 私はその場面を見られなかったけど、最近、人の話をよく聞いていて、あまり的外れなことは言わなくなってきたし、集団での指示も通るようになってきたとのことなので、ぴんくなりに前向きに授業に参加できているのだろう。
養級の先生は、教科書に沿った内容でラミネートで教材を作ってくれていた。そこに登場人物の気持ちなどをボードマーカーで書き込めるようにしてあったので、ぴんくなりに登場人物の感情を読み取って、いっぱい書き込んでいた。
この方法はいいな!



☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

この日の朝は、心理の先生と面談があった。
ぼんやりしていたけど、ぶる~ももう6年生。
教育相談の時期だ。
幼稚園の年長の時は、ちょうど今頃から動き出していたハズ。

遅くとも最終12月までに、どこに籍を置くのか決めなければならない。
私としては、来春からスタートする特別支援教育の枠を考えているのだが、その先生の印象ではイマイチな様子。。。
確かに、我が市はあまり熱心に考えているとは思えない。。。

「お母さん、今年は動きましょう!」と言われてしまった。
ハイ、動きましょう。。。!
ちょっとまだ自信ないけど。。。(^^;;;
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

元気になりましたか?

お二人の参観お疲れさまでした。
ぶる~くんもぴんくちゃんも落ち着いて授業受けられていて、平常心で観ていられますね。
手を挙げて発言するなんてすごいですねi-199
小学生時代のさぁみはとてもとても手を挙げられる子ではなかったですi-182

息子が通っていた中学校の養級の先生は「みんなと一緒」をスローガンに掲げておられたので、基本的に原級に在籍で授業によって養級に行くという小学校とおなじスタイルでした。
でも科目によって先生が違うので、それぞれの先生の考え方があり、早い話邪魔だから養級に行っててくれという先生もおられました(担任だったので、養級の先生が泣いて悔しがっておられましたi-238)
結果息子は邪魔はしないので、その授業(英語)は原級で受けていました。
先生と言えど色んな考えを持っておられるので、科目によって先生が変わるって子供にすれば大変ですよね。
これからろこさんが大変な時期。
ぶる~くんにとっていい方向に進みますようにi-185

おつかれ~~

なんとか元気になってきてる様子だね。
週末に参観日があるとなんとなく 楽な気がするよね~

しかし。。。
ぶる~くんもぴんくちゃんもすご~~い!!
手を挙げて答えるなんて。。。
尊敬~~

養級の先生もしっかり付いてくれてるからぴんくちゃんも安心して授業受けられるよね。。。

2学期くらいから忙しくなるのかな~?
いい方向へ向かうように願ってますね。 

Junkoさん

やっと落ち着いて参観できるようになりました。
ここまで来るのは長かった!(笑)

ぶる~は一年の頃は「ハーイ、ハイハイ!!」と当てられるまでうるさくて、それを観てるのも拷問のようで。。。(^^; 年々落ち着いていきました。
ぴんくのほうはかなり珍しいことなので、話を聞いて嬉しかったです(*^^*)
挙手って勇気いりますよね。。。私も苦手でした。

先生の考え方って本当におひとりおひとり全く違いますよね。
こちらも基本的には入り込みの形なんですが、ぴんくの場合はそれだけでは。。。という思いがあったので、教育委員会からの了承も受け、ドクターからお手紙までいただいて「抽出を」と掛け合ったのですが、当時の先生は「みんなと一緒でこそ幸せ」と譲りませんでした。だからといって、入り込みでもイマイチな先生でしたけど。。。(^^;
その子に合わせて、臨機応変に、そして柔軟に動いてくださる先生だととても助かりますよね(*^^*)

ゆずぴー

どうもありがと~
そうそう、週末だったらあまりの出来事に熱出して倒れたってなんとでもなる!!(笑)
やっとこの頃は、いいほうに期待を裏切ることが増えた二人です。
それでもいろいろやらかしてるけどね。。(^^;

三年目のこの先生には、私も助けていただいてばかり。 私が辛くなると、「お茶でも飲みに来ませんか?」と面談時間を作ってくださったり。
今回も、ぶる~の進学で相談をお願いしたら、早速「中学の先生とその養担と私との三者面談を二学期早々あたりで入れましょうか?」と。 感謝だわ~(*⌒▽⌒*)

>そこに登場人物の気持ちなどをボードマーカーで書き込めるようにしてあった

ラミネート・・こういう方法もあったか!!
いいねいいね。(^^)

で、中学だけどぶる~君はなんと?

く~ちゃん

我が家にもラミネーターがあるものの、教材を作ったってちゃんと使えたためしがない(苦笑) 人に頼まれた時だけ利用してるわ。。。(^^;

ぶる~は「将棋部があるから私学行きたい!」って(爆) あまりにも準備不足なのでそれはおいといて、まずは私が一人で市教委やいろんな人と相談していく予定。
もうちょっと具体的に見えてきたら本人と話してみようかな。

ウチ、ラミネーターがないっ(笑)

>ぶる~は「将棋部があるから私学行きたい!」

おぉーすごいっ!
そんな情報まで知ってるなんて!
お金は公立よりもかかるかもしれないけど
先生は熱心かも?
学校にもよるから一概には言えないけど。
本人が強く望むものがあるなら
そこがなにより。がんばってね~。

最初は、

ラミネートすると、まるで自分で作ったんじゃないみたいな綺麗な仕上がりに、嬉しくなって、そこらじゅうの物をなんでもかんでもラミネートしてしまった!

私学は、以前心理の先生に、環境を守る意味で、受験を考えては?って言われたんだわ。その一手間を掛けてる保護者の子どもが集まるところだし、学校の色もあるから、あまりにも極端な子は少ないだろう、と。
で、私学のカタログ買ってきたらぶる~が調べてた。
「灘中には将棋部がある!!」って(爆)
行けるもんなら行ってみろ~~ 

ってことで、将棋は将棋で習いに行こうと思います(笑)

なだっちゅーの(笑)

ウチの甥っ子は、灘中→灘高→京大でしたー。
入れるなら入ってもらいたいコース。

>ってことで、将棋は将棋で習いに行こうと思います(笑)

たぶんウチも同じ事考えたと思います(爆)。

おお~っ

甥っ子さん、すごいね!
憧れるコースだ!!
ぜひ家庭教師に来て欲しいぞ~~(笑)

短大時代、クラブでいろんな大学出入りしてたんだけど、京大の雰囲気好きだったわ。おもしろくて、いい持ち味の方が多かった。(龍谷は激しい人が多かった!)

早速、体験行ってきたわ~(^^)v

体験?

将棋の?

ところで話は全然違うんだけど
FC2さん、今日は全然開かないのよー。
開いたと思ったら戻れなくなったりで・・
重いっていうか・・

そうそう♪

将棋の体験。

で、重いよね!
IEだと全く入れなくて、今、Firefoxで。
最近多くない?
不便だ。。(/_<。)

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/807-baf13347

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

04 * 2017/05 * 06

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。