entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/06/14 (水) 19:33

作り笑顔

ぶる~は意識して表情が作れないことを発見!

「笑ってみて!」
と言ったら、なんともいやらしげな恐ろしい顔に。。。
ぴんくは結構上手に笑える。

「怒って!」
これはぶる~もあやしげながら合格か。
ぴんくはめっちゃマックスの怒り顔(怖)

「泣いて!」
ぶる~、崩壊。
ぴんく、鼻の横の皺がとってもリアルな泣き顔だ。


鏡を見ながら、世渡りレッスンしなければ!

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆


これは、絵にも表れる。

ぶる~は表情を描き込むのがとっても苦手。
絵の雰囲気は、見たままの目や鼻を忠実に描いていく。
逆に言えば、見えないものが描けない。

ぴんくの絵は表情が豊か。
喜怒哀楽に加え、微妙は感じの表情もあり、絵にドラマがある。
そして、絵のバラエティもいっぱい。
頭の中に、ストックがたくさんあるようだ。
ある程度イメージを広げていける。

同じ環境で、同じ自閉でも違うもんだ。。。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

うんうん(^^)
作り笑顔と怒り顔を、私も鏡に向かってトライしてみました。
自分では上手にしてるつもりだったのに、怒った顔と笑っている顔がほとんど同じ顔でした~☆
(//▽//) 恥ずかしいです☆

りんママさん

やってみられたのですね!
しかも怒った顔と笑った顔が同じとは(笑)
それにしても、りんママさんの怒り顔が想像できません(*^^*)

さっきまで、カードとか使いながら、表情ごっこしてました。やっぱり、ぴんくがピカイチ上手で、ぶる~は身振り手振りでやっと感情を表現してました(苦笑) あ、唯一、無表情だけはダントツでした!

これは、意外とむずかしいですね。。私も人のことは言えなかったです(^^; 

v-279おはよう、ろこさん
知的には高いぶるー君もそういう部分が、
障害なのでしょうね。
その部分がなければ、普通だし・・・汗
自然に身に付くものが、身に付かなかないのですよね(人の心を察する力だとか、その場の空気を読む力だとか・・・)
教えにくいものが欠けているんですよね。
でも、ろこさんは、ぶるー君を冷静に
みてあげていて理解されているから
ホント、毎回感激しています。
まだまだ、先は長いのですから、
色んな経験で身に付くこともあると
思いますv-290
ある意味、ぴんくちゃんの方が育てやすいかもしれませんね。

表情・・

無表情の言葉に「パゴダ」を思い出してしまったイタイ私ですi-282

息子は話が出来ない分とても表情豊かです。
言葉だけでは不十分なんで、必死で思いを伝えてくれようとします。
それと、息子もさぁみも鏡大好きナルシストですi-229
鏡を見ては顔作りをしてますよ。

息子は小さい頃から人の顔色を見る子だったので、人の心を読み取ったり、空気を読む子なんです。
きっと神経質なんでしょうね。
息子の単語一つのツッコミには絶句しますからi-230
でもそれは平常心の時だけです。
パニック時は人の気持ちなんてどこへやら~



兄妹でそんなに違うものなんだねぇ。
男性脳と女性脳の違い?
ジヘイ君も表情筋、上手く操れないところがある。
鍛えてあげようと思いつつも・・
その時だけー(笑)
続けてあげられない・・自分。
ワタクシがまず持続力を鍛えにゃならんかもー(爆)

へぇ~~

junkoさんとこじゃあないけど
そういえば・・・レンも鏡大好きだな~っと

色んな顔してたりするよ~~

でも 表情を作るのって 難しいかもしれないね~
その気持ちでもないのに 「笑って」とか「怒って」とか やっぱり難しいのかも^^;

ぴんくちゃんは表情豊かなのかもね~
女の子ってのもあるのかな?

あみあみの母さん

おはようございます♪

ずっと“写真うつりが怖いなぁ。。”と思ってたんですが、原因はこのあたりにあったんですね(^^; 
目つきが怖い!
自分で笑うときは、ケラケラというのかコロコロというのか、“ものすごく楽しいことがあったんだな。。”と感じるほどの笑顔なんですが、微笑むっていうのはないですね~(苦笑)
笑いのバリエーション、怒りのバリエーションはあったほうがラクかもしれませんね(^^;
不思議ですよね~、赤ちゃんの頃は、快か不快かしかなかったのに。

二人、タイプが違っておもしろいです(*^^*)
いつも、どっちかに疲れたら、どっちかに救われてる。。の繰り返しかもしれません(笑)

Junkoさん

そうそう、私も画像を見ながら思ってたんですよ。
どうしてこの人たちはこういう表情なんだろう。。。と。
キャラ的なものなのかな?と思っていたら、あんなすごいアトラクションを控えてらしたのですね!
緊張感、漂ってましたが、終わったら笑顔だったんですね~(*^^*)

鏡、好きですよね!
検査なんかに行くと、マジックミラーがあるんですが、うっとりそこに見入ってた。。とか後で聞いたりします(^^;
鏡の向こうの医師と見詰め合ってる?(苦笑)
先生のほうが困っちゃいますよね~

く~ちゃん

なんか不思議だな~って思うほど、生まれた時から別個性だったわ。
ぶる~は神経質で過敏で難しい子だったけど、ぴんくは割と普通の、理解できる範囲の反応が多かった。
それが、二人ともまたかなり変化してきてるし。。人間も自閉も奥が深いよね~(笑)

私も続かない(キッパリ)。学生時代から持久走が一番大嫌いだったのだ~
無理に続けたら楽しくないもんね←言い訳?(^^;

ゆずぴー

レンくんも“鏡好き”なんだ♪
自閉は美形が多いから(?)、ナルシストが多くてもしかたないよねぇ。。。←親バカ(笑)

でも鏡好きなぴんくのほうが、表情は豊かだから、メリットもあるのかな? 
あとは、絵が好きで、よくいろんな絵を見てるから、表情の変化が気になるみたい。

外出先で、鏡を見たらはり付くのはやめてほしいんだけど。。。(-_-;)

張り付く。。。

ぴんくちゃんを見てみたいな~(爆)

でも レンも張り付くよ
確かに ナルシストだね。。。
園でも鏡に張り付いてるみたいだしさ~~

レンもぴんくちゃんみたいに絵とか得意になってくれると良いな~~^^;

ゆずぴー

時々大人でも居るよね! ガラスに向かって髪を直してる人。 妙なタイミングでガラス越しに目が合っちゃうとどっちも気まずい~(笑) 
ぴんくも。。。そんな大人になるんだろうか。。。 しかも“気まずい”とも感じない人になりそう(^^; 

絵は上手ではないんだけど、ものすごい好き! 暇があれば紙と鉛筆を持ち出して来るわ。 誰かの都合で、改まった場所に連れて行く時は、小さいメモ帳があれば安心です(^^)v

鏡みるとうっとりしてしまうので、見ません

上の記事にコメントできなかったのでこちらにかきますー。
かみさん(母親)は、頑張ってるのよねー。おやぢとしては、頭がさがります。でも、子供も当然、心配だけど、本当は、それに没頭して頑張り過ぎているかみさんが一番、心配なのよねー、照れくさくていえないけど。
そんなお母さん達に、無条件で、気を付けて、頑張ってといいたいです。

ももんぐぁあさん

そう思ってくれる人がいる。。。それだけで力が湧いてきますよね(*^^*)
そういう家族のあたたかさを、ずっと感じたかったのかもしれないです。

悪い人ではなくても、いろんな条件が重なっていっぱいいっぱいになってる人。。。
なにかに逃げなくてはいられない人も居るってわかってたつもりでも、認めたくはなかったところで葛藤してたみたいで。。。

冬眠中のクマのように動かず、エネルギーを消耗しないように『ぐうたら宣言』します(笑)

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/798-74429688

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

10 * 2017/11 * 12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。