entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/05/31 (水) 08:17

懐かしいな

私は在宅時、PCを立ち上げっぱなしにしていることが多い。
そのままにしておくと“スタンバイ”になるけれど、それがイヤで小窓でテレビを流しておいた。
何気なくその画面をみると、見覚えのある絵が。
音声を出してみる。
思い出した!
これは。。。
二人が幼かった頃に読んでいた絵本だ!
『りんごがひとつ』
絵本と同じ絵(動きはつけていたけど)や文で、
渡辺美里が朗読していた。

二人も気づいて、覗き込む。
「これ、見たことある!」
「うちにある絵本やっ」
「あれっ、カタツムリっておったっけ?」
「ミドリガメ、いいな~ ゾウに乗せてもらてる!」
「かば、頑張ってるなー」

当時とはちょっと違う反応。。
当時は気づいていなかったこと。。
やっぱり絵本は幾つになってもいい!

もうそろそろ出掛ける時間だったけど、
ぴんくがその絵本を見つけ出してきたので、
お友だちが来るまでの時間、三人で楽しんだ。

この絵本でまたこういう時間が持てるなんて!!

りんごがひとつ りんごがひとつ
ふくだ すぐる (1996/05)
岩崎書店

この商品の詳細を見る


カタツムリは置いてけぼりかと思いきや、
ちゃんとキリンが頭に乗せて運んでくれてた(笑)

幼かったぶる~、
この。。。
「とびおりた   ふりをした」
「かえっていった   ふりをした」
というところがお気に入りだった。

意味はわからなくても、その音でみんながインパクトある動きをする。。。というのがおもしろかったよう。
こういうパターンの絵本が好きだった。

いつも絵本は夜に見てたけど、
朝から絵本を楽しんで、
何だか不思議で、
とても懐かしい。。。

スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

なんだか

 いいお話でじんと来てしまいました。二人とも小さかったときのことを覚えてたんですね。ご家族でほのぼのしている様子が目に浮かぶようです。

m-soraさん

朝っぱらからすっかりくつろいで、子どもたちはエンジン掛かってるでしょうか。。。(^^;  
おやすみモードに突入してしまったかも!
絵本→眠るの条件反射で(笑) 
私はもうすっかり眠いです(苦笑)

絵本フリークでした
7年前に湿気の多い一階に引っ越してきてからしみやカビですっかりなえてしまいましたが、。。
この本は残念ながら知らないなぁ~
長新太、五味太郎、林明子、片山健が大好きでした。

絵本

絵本って読み方一つで子どもが受ける印象って違うらしいですよ
このまえ幼児教育の人が絵本を授業で読んでたんですけど
ホントに絵本の中に吸い込まれていきそうでした。。。
いやー絵本って本当にいいですねぇ~

ブログを読みながら、和みました^^
ろこさんの良い所は、いつも子供の立場になって行動してあげている所です^^
だから、ぶるー君もぴんくちゃんも
ノビノビと育っているのでしょうね^^
最高のお母さんだと思いますv-425
私も見習わないと・・・v-8

ayokoさん

長新太、五味太郎は味がありますよね。長新太さん、亡くなられて寂しいです。私は、最近の人ですが、島田ゆかさんのが好きです(笑) 絵本の中のサイドストーリーがおもしろくって! あとは大抵、実際に見て、読んでから選んでます。 私の一押しは『よかったね、ネッドくん』ここが我が家の絵本の原点かも!?
自分の子どもの頃の絵本もまだあるんですよ。 ボロボロになってますけど(^^; 『せいめいのれきし』や『チビクロ・サンボ』←岩波時代のもの!、『ちいさいおうち』『ピーターうさぎの冒険』。。。今でも書店で見かけるものが多くあって、こんなに急な時代の流れの中でも残るものは残るんですね。。。
以前、ayokoさんが教えてくれたリンドグレーンの『小さいきょうだい』は絶版のようで、見つけられませんでした~(/_-。)

しょちょ~さん

思います! ホント、読む人によって、全く印象違いますよね。 私はあっさりめに読んでもらうのが好きです(*^^*) (読んであげるのは苦手です 爆)
学生時代、同級生に本を読むのがすごく上手な子がいて、その子が本読みに当たると、その声が心地よくて聞き入っていました。 そして、話に惹き込まれていきますよね~。。。 懐かしい。。。 
絵本、いいですよね(゚ー゚*)

あ! 10円パンチ、やめてくださいね(笑)

あみあみの母さん

あらあらあら。。。(*^^*)
褒められすぎてどうしましょ(^^;
「良き母」。。。ここと上手くバランスを取るために「妻」の部分は最低レベルを保っています(^^; これは必要悪!?(笑) ホント底までいってしまって。。。って、本当はこの母の部分もあやしいんが。。。ここに書く勇気はないです。。。(^^;;;

あみあみの母さんも、亜沙美ちゃんの世界を一緒に楽しまれて、どんどんと拡げられていて、のびのびと綺麗な色合いで描かれた亜沙美ちゃんの絵、素敵だな~。。。と思います。あのクレヨンを見た日から(笑)、ぴんくが使いきった鉛筆やペン達にも妙に愛着を感じるようになりましたよ~ 場所の関係で先日思いきって捨ててしまったんですが。。。(苦笑)

妻?・・・その言葉さえ、忘れてしまった
あみあみの母です・・・v-8
夫・・・家に、居たかしら(笑)
100%、母だけに生きていますv-8

あみあみの母さん

やっぱりそうですか(笑)
我が家も、夜食事を出しておくと、朝にはなくなってる。。。っていう感じです。
どうやら居るらしい。。。(笑) 
私も“妻”なんて言葉出てきたの15年ぶりくらい!
母になる以前に消えてしまったポジションです(*^^*)

絵本・・・

我が家にはとんと縁がない代物ですi-282
こんな人間もいるんですi-230
さぁみは小さい頃から、絵本より活字の方が好きな子でした。
読めなくても新聞広げてましたi-238
息子は綺麗な物が好きでした。
絵本といえるのか、本屋さんの店頭で回っているTVのキャラクター物の本、これを集めるのにこだわってました。
要するに、私が絵本に興味がないと言う事なんでしょうね・・・
ホントに情緒というものを持ち合わせていないんです私

Junkoさん

活字好きってすごいです(*^^*) うちは、二人とも文字が読めるようになったのが遅かったのと、ぶる~はすぐに本好きになったけど、ぴんくはなかなか興味を示さなかったので、“これはどーかな?あれはどーかな??”といろんなパターンの絵本で攻めてみました(笑) 結果、我が家、本だらけです(^^; 

カタログなどは、綺麗に作られてるから子どもは結構好きですよね(*^^*) 男の子だと、車のパンフレットを集めてる子とか居ました。

二人が喜ぶ絵本だったら、大抵は大人の私にも楽しめます♪ 
あ、絵本好きでも情緒は持ち合わせていないです、私(^^;;;

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/782-43173b40

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

04 * 2017/05 * 06

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。