entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/04/19 (水) 21:46

ぶる~的思考

その1

晩御飯。。。
コンニャクの田楽を出したらぶる~、

「コンニャクの味しいひん。甘い味噌の味だけする。
 なんか歯ごたえのある味噌を食べてるみたいやな。」


歯ごたえのある味噌。。。(笑)
これで、しばらく食卓に登場することはないだろう。



☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

その2

サリーとアン』のテスト。
ちょっと機会があってやってみる。

サリーはかごと玉を持っていて、アンは箱を持っている。

サリーは、持っていた玉をかごに入れて部屋を出る。
するとアンは、玉をかごから箱へこっそり移してしまう。

部屋に戻ってきたサリーは、玉を出そうとどちらを開けてみるでしょう?


といったものだ。
これは、相手の(サリーの)視点にどこまで立てるか?というところがポイント。
ぶる~ならいけるんじゃないかな、と思った。

解答の様子をこっそり見ていると、
「かご」
と答える。正解だ。。。

と、思ったら! 
「やっぱり箱。」

あらら。。。
やっぱり玉が今、入っているほうを答えるんだ。。。

終了後、理由を聞いてみた。
「最初はかごやと思ってんけど、サリーは“アンのことやから私の玉を盗ったはず!”って思ったはずやねん」

そんな読み取り方、しなくていい(-"-)
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

ひゃひゃひゃ。

深読み、おかしぃー。
ちゃんと終了する前に理由聞いてほしいー。

このアンサリのテスト、
ジヘイ君、まずお話を聞いただけでは理解不能・・・
次、文章で書いたものだけだと
すんごい時間がかかりすぎっ!
で、絵つきの説明(漫画形式)だとOKだった。
アンサリの前に、聞き取りと読解、なんとかせーよ・・みたいな(笑)。

く~ちゃん

こんなの文章だけだったら私もダメだ~(^^;
この時は、ちゃんと人形と玉、かごに箱も用意してのテストでした~ で、この解答(笑)
結構ひねた奴だったんだ。。。(-_-;)

聞き取りと読解は一生のテーマだよね。
どこかでストップ掛けないと、逆に“ぶる~なりの解釈”に引きずり込まれてる時がある。
(ぶる~に)そう言われたら。。そんな気がしてくる私は大丈夫なのかしらん???(苦笑)

(^^) ドキドキしながら、息子とやってみました☆
息子は一回読んだだけで「(*゚0゚*) かごだよ。サリーちゃんは、かごに入れて部屋を出たもん」って理解してました。
私は、意味がよく分からず、「(*´▽`*)ノ"  玉だよ~☆」と・・・
息子が驚いて、「ヾ(*゚◇゚*)ノ 玉がどっちに入っているか、だよ。」と説明してくれました☆
難しいかったです☆
ぶる~くんの解釈も、素敵です~(^^)/

♪魔法使いサリ~、サリー、サリー、サリーちゃん♪

ふざけたタイトルですみません、十一月うさぎです。

サリーの立場で考えると、部屋に戻ったサリーは、まず、カゴの中を探すでしょうね。

でも、自閉くんの場合ですと、この文章を聞いた場合(読んだ場合または見た場合)、アンが箱の中に玉を入れた場面の情報を入手している為、
その部分を 鵜呑み解釈(変な表現だなぁ)してしまうので、
「箱の中を探す」と答えてしまう可能性が高いですよね。

健常児の場合、サリーの立場として考察する為、
サリー自身が、カゴの中に玉を入れたのだから、一番最初に、カゴの中から探すのが当然と思うはずですよね。
そして、カゴの中に無ければ、次に アンの箱の中を探すのですよね。

ぶるーくんの考え方、ユニークですね。
私も、ひねくれた大人だから(笑)、アンの性格を熟知しているから、箱から探すと答えそうです(笑)

え~、冗談はさておき、
全ての状況がわかった上で、サリーの立場の考え方を理解する、
つまり、人の立場の気持ちになって考えるって、自閉症の人には、苦手分野になるのでしょうね。

りんママさん

さすがりん君!! 
これを文章だけで、しかも一回で、この模範解答が出せるとは!
いつも優しいりん君は、日常的にこういう目線で見ることができてるもんね(*⌒▽⌒*)

え? えぇぇぇぇ~~~っっ??? 
りんママっ!! 
「玉だよ~☆」
って。。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・ 
新展開を作ってしまった。。。
これはどう分析されるんだろ~?(爆)

とはいえ、私もこれを、文章だけで言われたら絶対間違えます。。。(^^;
「玉!」とは答えないと思うけど。。。(笑)

十一月うさぎさん

魔法~の国~からや~ってきた♪。。ろこです。。。ウソです。。。
って、サリーちゃんをご存知なんですね!! なんか嬉しい~~~

これは、健常のお子さんとダウン症のお子さんでは、幼くても“サリーはかごの中に入れたはず”と思い続けることができるそうです。
それが、自閉の子どもでは8割くらいが間違えてしまうそうで、やはり相手の気持ちを感じとることのむずかしさを感じます。
でもこういう『心の理論テスト』に成功される自閉症の方もいらして、そういう人は「人・物・場所」を関連付けて切り抜けているようです。
この場合、「サリー・かご・玉」と。

ただ、この課題を達成した自閉症の人でも、もっと複雑な『アイスクリーム屋』の課題はなかなか成功できないようで、また機会があればいいな~と思ってます。

日常では、普段からこういうことを要求される場面が多いから、どうしても混乱しながら、緊張しながら頑張ってるんですよね。。。 

うさぎさん、少しずつ体調が戻りつつあるようで、本当に良かったです(*⌒▽⌒*)

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/733-3bc507cd

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

07 * 2017/03 * 05

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。