entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/12/14 (水) 08:40

繰り上がり・繰り下がりのある計算

ぴんくは1年生の時、繰り上がりや繰り下がりのある計算がなかなか理解できなかった。
暗記で対応するも一つの方法と言われたけど、小さな数での計算で概念だけは理解して欲しいと思った。

そこで利用したのがこの百玉そろばん。
ぱっと見て、『5』がわかるような配色となっている。
それ以外はシンプルなもの。
百玉そろばん
使い方はいろいろあるんだろうけど、
ぴんくと取り組んだのは↓のやり方。

繰り上がりのある足し算

「9+4」を考える

玉を1段目に9、2段目に4、用意する。(左に寄せる)

●●●●●○○○○             ○
●●●●            ●○○○○○   

まず、「9に1を足して10」にする。

●●●●●○○○○  ←○
●●●         ●→  ●○○○○○ 
(一の位から1取る)

「10と3となり、答えは13」

●●●●●○○○○○            
●●●             ●●○○○○○         

9+4=13


繰り下がりのある引き算

「15-7」を考える

玉を15、用意する。(左に寄せる)

●●●●●○○○○○
●●●●●             ○○○○○

「5から7は引けない」ので「10から7を引く」

●●●         →●●○○○○○
●●●●●             ○○○○○

「3と5で8」

●●●             ●●○○○○○
●●●●●             ○○○○○

15-7=8


人が頭の中で行うことを、見てわかるように、
そして、そのことでいっぱいになってしまわないよう操作しやすいもの。
最初は私がやって見せ、次第に自分で数えて操作できるようにする。
(ぴんくは「○から△はひけません。10から△をひいて・・・」と声にも出していた。)

この作業を何度も繰り返すことで、視覚的に数の合成・分解がわかってきた。
ぱっと見て、5や10がわかるだけでも計算がラクに。
今も計算作業に時間は掛かるけど、この考え方は覚えている。
大きな数字は割り切って電卓で。。。(ぴんくの場合)

ファミレスでの支払いはぴんくの役目。
テーブルで電卓で計算し、レジへ。。。!

■百玉そろばん♪

とても分かりやすいです(*´ー`*)☆

私の息子も、視覚優位で耳からの情報は理解が遅かったので、繰り上がり・繰り下がりを理解するのに時間がかかりました。

視覚的に理解しやすい方法って、大切なのですね(*´▽`*)☆

百玉そろばんって、考えつきませんでした。すごいです♪

りんママ (2005-12-15 07:49:51)
■りんママさ~ん

しっかりされたりん君にもそんな頃があったんですね!
ぴんくは最初、タイルやおはじきで挑戦してたんだけど、数えてるあいだにグチャグチャになって。。。(笑)
これは珠が逃げないし、カチャッって音がするから数えやすかったみたい。

そろばんの操作に慣れたら、宿題も自分でそろばん出してきて、一人でするようになりました。
それがまた自分でも嬉しかったみたい。

結果、親もラクに(^^)v


ろこ(*゜ー゜*) (2005-12-15 09:34:19)
■知らなかった

百玉そろばん、いいですね。
我が家の2人は公文で繰り返しやって憶えましたが、理解するのにかなり時間がかかりましたね。

sc-tokoro (2005-12-15 10:31:56)
■sc-tokoroさん

これ、いいでしょ!?(笑)
今はあまり使わなくなりましたが、重宝しました。
学校でも購入していただいてビックリ。
ありがたかったです。
公文もいいって聞きますね。
繰り返しで、パターンとして入れるのも合ってるように思います。

ろこ(*゜ー゜*) (2005-12-15 14:52:48)
■なるほどです

ろこさん、こんばんは。いろいろとがんばっていますね。息子も何度も何度も繰り上がり、繰り下がりを一緒にしました。怒るぐらいに・・
そろばんとは、なるほど見た目にわかりやすいですね。悩んでる親御さんもたくさんいると思います。チャレンジして欲しいですね。

カズビッチ (2005-12-15 21:20:11)
■カズビッチさん

このそろばん、昨年までは大活躍でした。
今は割り算が。。。(笑)
九九は歌で覚えたので、その九九の範囲だけでも。。。と思っていますがどうでしょう~
繰り上がり、繰り下がりって難しいですよね。
普通のお子さんでも何人かは苦労されていたそうで、このそろばんを一緒に使ってみたと先生から伺いました。

ろこ(*゜ー゜*) (2005-12-15 22:42:52)
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/69-39db7677

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。