entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2006/02/04 (土) 01:16

ありがとう。

まだまだ気持ちが疲れてて、
夜になるほどしんどくなって。。。

家事が一段落すると、
ぴんくが構って欲しそうにやってくる。
だけど、気持ち良く相手をしてやれない。。。

うわべだけの生返事を繰り返し、
「え?ごめん、なんて言ったの?」ばかりを繰り返し、
内心、“そっとしといて。。”って感じてる。

ぶる~。。。
「ぴんく~、これいつも読んでもらう本やけど、
一緒に読もうか?オレが読んであげるわ!おいで!」

嬉しそうなぴんく、急いで寝室へ飛んでいく。
首までお布団に包まって、
お兄ちゃんが読んでくれるのをニコニコと聞いている。

いろんな思いに、
なんだか泣けてきた。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

兄弟って、いいな♪(*´ー`*)
お優しいぶる~君、兄を慕うぴんくちゃん、二人で過ごす時間も大切なのですね。
頑張り屋さんのろこさんは、少しゆっくりお休みしても、二人は大丈夫♪
ぶる~君もぴんくちゃんも、すくすく成長してくれてますね。
ろこさんの好きな本を読んだり、自分の時間を作って、お互いに頑張りましょうね♪

大丈夫??

色々 心配かけましたが・・・
ろこちゃんもしんどそうだね~

なんかわかるよ。。。
何してるわけではないんだけどね

優しいお兄ちゃんだね ぶる~くん。。。
ぴんくちゃんも 大好きなんだろうな~おにいちゃんのこと・・・

お互い マイペースでゆっくりいきましょうぜいv-91

ご自愛して下さいませ。

14日提出の論文の為にパソコンに向かっている十一月うさぎです。
お疲れのようですね。

わたしは、ろこさんが好きなので わたしの秘密を教えましょう。
お気づきかも知れませんけど、わたしは既婚女性です。
ご家族の事、大変だと思います。
ろこさんは、お仕事されているのでしょうか?
幾多の書物を購入し、読書する姿勢 ご立派だと思います。
その書物の代金は、ご主人のお給料だと想像いたします。
ご主人への不満もあるかも知れませんが、上記の点もご考慮しましょうね。

お子様も兄妹として、お互い助け合っていらっしゃるようですね。
親亡き後、助け合えるのはきょうだいです。疲れている時は、時には突き放してみる(不適切な表現すみません)と、案外 子供同士で何とかしてみようと思うのかも知れませんね。
………自立の一歩ですよ。

気楽にいきましょーや

なかなか、忙しくてお邪魔できませんでおりました。
先の記事を拝見して、うちの事を思い出しました。
もっぱら言語訓練は、かみさんの役で、彼女も焦りやら仕事を止めたやらのストレス満タンの状態で、子供の言語訓練をやっておりました。
怒鳴る、叩くは、日常茶飯事でした。必然的にというか、自然に私は、その間の緩衝剤的な立場となり、かみさんと、そんなに怒鳴る事ないだろう、子供の気持ちを察しろよなどとしょっちゅう喧嘩をしておりました。子供を慰める、もしくは、ほめる、おだてるといった良い役をやらせてもらったのですが、今振り返ると、当時のかみさんの本当に、どうしていいか判らない苦しさがよく判る気がします。
御主人も、苦しんでおられるのかと推測します。でも、自分が苦しい分、子供には、一呼吸置いて、鷹揚に接し、なるべくほめる、良い所を極力見るようにしてあげてください。親のどちらかが、悪役、良い役を交代しつつも、子供の息抜きになれるように接してあげられればいいなあと思います。
拝見すると、ぶるーくんが、そんな良い役を肩代わりしてくれそうな気配で、ちょっと嬉しく思います。おとうさん、おかあさんも頑張って。気を張り詰め過ぎないように。

りんママさん

子どもって親を超えていきますね~。。。
もちろん、ハンデとして持っているところは変わるわけではないけど、適応していく力が全然違う!
それをぼんやり眺めていて、嬉しいんだけど、自分自身は情けない。。。と思い切り感じます(^^;
でも、もういいや~

そうそう、自分の時間は必要だよね!
つい、それが深夜にまで食い込んで、翌朝に響いたり(^^;;;
だけど、やっと二人手が離れたから一人で過ごせるのが嬉しくて!
母子関係作りに時間が長~~~~~~~~く掛かっちゃいますもんね、自閉系の子は。

柚ピー

時々。。。というより頻繁に疲れてるよね、私。。。σ(^◇^;)

ぴんくも、こういうときはすごく兄を頼りにしてる。
のに、連日ソファーでくつろぐ兄を蹴落とすのよ(-_-;)

マイペースにやりたいよね!
あとはダンナだ(-。-) ボソッ

十一月うさぎさん

お忙しい時なのにコメント、どうもありがとうございます。
バレンタインデーに向けてレポート。。。(苦笑)
応援しています!

なんとなく。。ご結婚されてそうな気がしてました。
お仕事と家事、大変ですよね。。。
そうですね、私は無職なので、こうやって生活ができてることはありがたいことです。
さすがに書籍類はダンナの収入からは買えません。
結婚以前のものをずっと遣わず置いておこう。。って思ったんだけど、金銭面でもダンナはいろいろとありまして。。。(苦笑)
(その一部は過去日記にも書いてます)
そういうことに消えてしまうなら、自分で納得いくように遣おう!と思うようになりました。
自分の人生に、こういうことは無縁だろう。。。と思っていたようなことだらけ(笑)

昨年あたりから二人に任せることも多くなって、「しっかりしたな」って感じました。
それが少々行き過ぎて抜毛症にもさせてしまって、その兼ね合いが難しい(ぎりぎりまで口にも態度にも出さないし、体にサインが出てきてやっと。。。)ですね。
自分のことを優先して。。。の結果だったんで、今も忘れられないです。

ももんぐぁあさん

二人と関係が取れなくなって、視線が私をそのまんま付きぬけていくような時は、すごく相手が無機質に思えて、そこまでの感情すらわかなくて。。。一緒に居ることが「怖い」とも思えました。
犬ならまだ反応があるし、昆虫だって、私を見て構えたりするのに。。。

でも、関係ができてくるとやっぱり叩いたり怒鳴ったりしたくなってきました。。。(苦笑)
そして、そんなどこまでいってしまうかわからない私を止める存在で居て欲しい!ってダンナには思ってたんです。
一日一緒に過ごすことに精神力使い果たしてたんで、ほっとさせて欲しい、と。
感情も時にはぶちまけたいし、でも子どもは守られていてほしいし、と矛盾した思いで。
それが、私が注意レベル3くらいで叱ると、ダンナが即反応してどやしだす。。。
血を流して声も出さず泣くその状態をなんとかし続けることだけで、どんどんと疲れてしまってました。

ここにきて、やっぱり大人二人はもうそんなに変われないけど、ぶる~は特にこの一年の変化が大きいです。
そして、ぴんくは多少守られてやってこられたと思うんで、「人が好き」という気持ちは損なわずにくることができました。

皆が、すんなり超えていける壁を、私もダンナもなかなか越えられないんだけど、でも自分に出来ることをやってる二人の気持ちを考えられるようになったかな。
努力して、努力して。。。どうしてできないんだ!?は私たちも二人と同じ。

読み苦しいことも書いてしまってるけど、自分の記録としてはどちらも残しておきたくて。。。

ありがとうございます!頑張らないとねo(*^ー^*)o

Take it easy

まず、自分を大事にしましょう。私なんかゴリゴリのエゴイストですから、他人よりは、自分が一番大事です。わしが認識してないと、あんたらいないんだもんねーと、日々、密かに思っています。
何かあったら、誰かに助けて欲しいと、つい思ってしまいますが、頼りにになるのは自分しかいません。その自分が、自分に対して過大な義務を押し付けるのか、まあー、あんた、ぼちぼちやったらよかんべよーと言えるのか、自分が自分を、どういたわれるのかだと思います。
自分を大事にして、いたわって(甘えるという意味ではなく)、ほんの少しでも、進歩(他人にはそうみえなくても)していけばいいと思います。
頑張ってというより、Take it easyのほうがあってるかなあ。ぼちぼち、いきまひょー、考え過ぎないで。

ももんぐぁあさん

自分を大事に。。っていうのも数年前は強く感じたりしなかったのに、今は本当に大事!ってわかります。
ここが守られなければ、全部ダメ(笑)
実体験積みながら、だんだんと振り子の揺れ幅が小さくなってきてるかも。。。?
だったんだけど、今年に入ってまたちょっとなこと持ち込まれたんで、こんなでした(爆)

あとは体。
やっぱり20代の元気さとはもう違います。
健康診断で「運動禁止」とか言われてああぁ。。。で。(-_-;)

私が、頑張らないとって書いたからですよね(^^;
本当に、どうもありがとうございます(*^^*)
もうしんどさも、かなり落ち着いてます。

降って沸いたような問題がしばらくは起きないでいてくれたら大丈夫です、だと思います(笑)

こんばんは、再び 十一月うさぎです。
金銭面でもご主人と色々おありなのですね。わたしも、生徒の保護者で、夫がお金をくれないとか、暴力を振るうとか、色々な話を聞いてます。
離婚した家庭も多いです。
入学前の書類には「A」という姓が、入学時「B」という姓に変わっているケースが 非常に多いです。

生徒が、顔に青アザを作って 学校に来ます、保護者は「ころんだだけです」と言う。
しかし、保護者のいない学校で、生徒は「お父さんが叩いた」と言う。
でも、「親には言わないで、また怒られるから」と言う。

……悪循環です。

ろこさんも、育児でお疲れのようですね。
ブログは、主観が言える唯一の公の場所です。
言っちゃいましょうよ。
(わたしは、苦しいのよ!大変なのよ!
皆、わかって!わたしの気持ち。)
それで、いいんですよ。
共感した読者が、励ましのコメントを入れてくれる。
それを読む。
心が癒される。
元気になれる。

それで、いいと思いますよ。

何かあまり負担にならないご自分だけの楽しみをお持ちになれば、いかがでしょうか?
わたしは、漫画です(おいおい)
serayさんは、お酒です(え?)
ろこさんは?

わたしの方が年下なのに、偉そうですみません(ペコペコ)

十一月うさぎさん

こんばんは。

親から怒られ(殴られ)たくなくて。。。というのもあるけど、そんな状況でさえ親を守りたいっていう子も居ますよね。。。
こんな小さな子が、と思うほどの大きな問題を抱えていたりします。
それでも毎日登校して、時折ふとその気持ちがあふれ出ている様子を見ると切なくなることがあります。
低学年だと、嬉しそうに寄ってきてあれやこれやと話してくれるけど、高学年になると自分で抱えていくことになるんでしょうね。。。

今は、普通のクラスの方でも離婚される方が増えてますが、障害を持つ子の保護者ではさらに多いように感じます。
友人もちらほらと。
なかなか集まって飲んで発散!っていうわけにはいかないけど、みんな頑張ってますね(*^^*)

ダンナの愚痴で千夜一夜物語~♪では、さすがに首絞められそうで。。(^^;;;
でも、時々はお見逃しくださいな。。。(苦笑)

あ、今はなんにもしたくないです(爆)
過去やってきたようなことでさえ見たくもないって感じです。
ぼんやりしていたい~~

年上といってもこんなもんで(笑)
ありがとう!!

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/595-a626aa7a

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

05 * 2017/06 * 07

S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。