entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/10/06 (木) 00:00

発達障害と子どもたち

発達障害と子供たち - アルペルガー症候群、自閉症、そしてボーダー
山崎 晃資
406272314X






☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
目次

まえがき

第一章 なんとなく変な子どもたち

変な日本語を話す外国人
万引きは「悪いことではない」
友だちとはけんかをしない
知らない人にはいきなりキレる
気持ちを表現する言葉を知らない
赤ちゃんに話しかけない母親
子どもを叱らない親、叱れない親
日本の子どもは絶滅危惧種なのか

第二章 少年犯罪の背景にあるものは

少年犯罪は、戦後第四のピーク
不可解な子はアスペルガー?
「人を殺す経験が必要だった」
発達障害といわれる子どもたち
自分でもつらいし、理解されない
障害者が犯罪者という誤解
親を責めても解決にはならない
現在の少年犯罪の特徴は四つ

第三章 根源的な不安を抱えるボーダーラインチャイルド

母校をもたない船
「これから、自殺、します」
空想と現実の狭間を漂ううちに
子どもをだめにする親の態度
拒否という虐待
その親も拒否されて育った
人間関係が築けない
親子の同調性が低い
親のせいばかりとは言えない
まず大人が生きる軸をもつ
三種類の子どものバランスをとる
子どもの復元力を信じよう

第四章 親にサインを送れない子ども

乳幼児の気になる様子
ぴったり寄り添うのが普通
こころの絆が結びにくい
風変わりな人、よくわからない人
犯罪ではなく悪気のない「反応」
脳の機能障害が原因か
まだ不明な発症のメカニズム
「実行機能障害」が共通している

第五章 見極めがむずかしいアスペルガー症候群と自閉症

過去と現在をよくみたうえで
幼いころのサインの送り方をみる
特徴的な行動からわかる自閉症
絵にあらわれる潜在的な能力
診断基準から特徴を比較する
はっきりしない両者の違い
本来どういう障害なのか
「こころの理論」が目安になる?
変還をふまえたうえでの診断を

第六章 周囲の理解を得るために

子どもの様子に不安を感じたら
専門医ならではの着眼点がある
理解されず、叱られつづけた子
「だめ」だけでは理解できない
パニックを上手に静める
母親を孤立させないで
いざというとき踏ん張れる親に

第七章 治療はどこまで可能か

治療プログラムは段階に応じて
かつて注目されたキーレート療法
手術を希望する人もいるが
二重診断がついている場合には
広まっているティーチプログラム
構造化とは情報を整理すること
マニュアルどおりは、落とし穴も
注目され始めたサーツモデル
間もなく始まる特別支援教育
本当の理解者「知音」
人生は帳尻が合っている

あとがき


       編集協力 オフィス201
       本文イラスト めやお
       図版デザイン バラスタジオ
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/578-82f5c12d

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

10 * 2017/11 * 12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。