entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2004/06/25 (金) 00:00

「特別支援教育」で学校はどうなる

「特別支援教育」で学校はどうなる 「特別支援教育」で学校はどうなる
(2004/01)
クリエイツかもがわ

この商品の詳細を見る





☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
もくじ

はじめに

第1章 「特別支援教育報告」が提起したもの
 1 現在の障害児教育(特殊教育)制度の現状と課題
 2 「特別支援教育報告」が提起したもの
 3 「特別支援教育報告」が提起したもの
 4 「特別支援教育報告」が出されてきた背景と要因
 5 問題の根底にあるもの
第2章 「特別支援教育報告」の問題点はどこにあるのか?
 1 「特別支援教育報告」の問題点を三つの層で考える
 2 「特別支援教育」で障害児教育はどうなる?
 3 「特別支援教育」路線と制度変更
 4 「報告」を貫く「既存の特殊教育のコスト削減」への
   転換の背景
第3章 通常学校の障害児教育はどうなっていくのか?
 1 バラ色の未来予想図だけど
 2 通常の学級の現状とそこからみえる課題
 3 「特別支援教育」は通常学級の困難を解決しない
 4 「特別支援教育」で小・中学校はよりいっそうの困難を
   かかえる
 5 本物の未来予想図を描こう-すべての子どもの発達が
   十分に保障される教育を
第4章 LD、ADHD、高機能自閉症の子どもたちは
    どうなるのか?
 1 LD、ADHD、高機能自閉症児と特別支援教育
 2 LD、ADHD、高機能自閉症の子どもとは
 3 LD、ADHD、高機能自閉症の子どもたちの教育保障
   のために
 4 「特別支援教育」でこれらの課題に応えられるか
第5章 障害児学級や通常教室はどうなるのか?
 1 障害児学級(特殊学級)の廃止
 2 障害児学級がなくなり「特別支援教室」になると
   どうなるか
 3 子どもたちにとっての「居場所・発達の基地」としての
   障害児学級の必要性
第6章 障害児学校はどうなるのか?
 1 障害種別にとらわれない学校(特別支援学校)への
   転換とは?
 2 「重度化・多様化」の現状に対応した教育課程づくりは
   すすむのか?
 3 地域の特別支援教育のセンター機能を有する学校構想と
   そのリアリティ
 4 地域に根ざしたセンター機能をもつ障害児学校こそ必要
第7章 ナショナルミニマムは達成されたのか?
 1 就学猶予・免除と障害の重い子どもの教育保障
 2 訪問教育と都道府県間格差
 3 障害児学校設置状況の地域格差と「全般的不足」
第8章 障害児教育の専門性と今後の方向
 1 専門性をめぐって、いま障害児教育の現場では
 2 「特別支援教育報告」が提起したもの
 3 「特別支援教育報告」のもつ問題点
 4 障害児教育で大切にしたいこと、その専門性とは
 5 今、求められているもの
第9章 「個別の指導計画」と「個別の教育支援計画」
 1 「特別支援教育報告」とその背景
 2 「特別支援教育報告」の問題点
 3 「個別の教育支援計画」と障害児のサポート
   を受ける権利
第10章 特別支援教育コーディネーターをめぐって
 1 特別支援教育コーディネーターへの期待と不安
 2 二つの「コーディネーター」概念
 3 通常の学校におけるコーディネーターの役割とその前提
 4 障害児学校におけるコーディネーターの位置づけを
   めぐって
 5 コーディネーターの要件とその職務を支えるもの
第11章 すべての子どもの発達が保障される教育を
 1 すべての障害をもつ子どもたちの教育条件
   を前進させるために
 2 学校の豊かな未来につながる運動の課題
 3 二一世紀の豊かな障害児教育と障害児教育運動を
あとがき
              装丁・イラスト/川本 浩
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/538-132b5788

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。