entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/11/10 (木) 00:00

教室でできる特別支援教育のアイデア172 小学校編

教室でできる特別支援教育のアイデア172 小学校編 教室でできる特別支援教育のアイデア172 小学校編
月森 久江 (2005/11)
図書文化社

この商品の詳細を見る




☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
目次 教室でできる特別支援教育のアイデア172 小学校編

    第1章 学習に関する支援

    第2章 ライフスキルの支援

    第3章 問題行動への対応

本書の刊行に寄せて
まえがき

第1章 学習に関する支援

1 聞くことが苦手な子
①長い語句が聞き取りにくい
 宝探しゲーム
 あなたはだあれ?
②拗音促音が正確に聞き取れない
 カルタを使って聞き取り練習
 2人で書き取り練習
③同じことを何回も聞く
 聞き取り競争
 聞き耳ビンゴ
④きちんと聞いていない
 「聞こえたかな?見えたかな?」一回きりの聞き取り練習
 しっかり聞いて「復習○×クイズ」
⑤言語による指示の理解がむずかしい
 先生の指示とプリントで折り紙をしよう
 地図で遊ぼう
2 話すことが苦手な子
①言いたいことがうまく言えない
 絵やカードで順序よく話そう
 「簡単作文」で順序立てて話そう
②相手が何を言ったか忘れてしまう
 いつ、どこで、だれが、何をしたゲーム
 伝言ゲームとしりとりで楽しく覚える
③助詞・構文の誤り、ふさわしくない言葉づかいがある
 助詞カードを置こう
 絵カード「こんなときなんていえばいいの?」
④尋ねられたことに答えられない
 お話を覚えてプリントに答えよう
 カードをヒントにしてお話をしよう
⑤吃音や講音障害がある
 先生と一緒に音読しよう
 簡単発音練習
3 読むことが苦手な子
①文字に関心がない
 言葉探しゲーム
 ひらがな神経衰弱
②読み誤りが多い
 単語や文のまとまりがわかりやすい工夫
 読んでいる行がわかりやすい工夫
③文字が読めても意味が理解できない
 ジェスチャーや挿絵を手がかりに
 4コマまんがで展開を理解
④感じの読みが覚えられない
 漢字と読みのマッチング
 「言葉の足し算・引き算」で熟語を読もう
4 書くことが苦手な子
①ひらがなが読めても書けない
 ひらがなパズル
 続きを書こう
②形を構成できない
 足し算を漢字でつくる
 漢字間違い探し
③下記順が覚えられない
 書き順シート
 文字書き歌
④漢字の偏とつくりのバランスが悪い
 補助線入りワークシート
 バランスに気をつけて続きを書こう 
⑤聞いたことを文字につづれない
 カードで単語づくり・カードで短文づくり
 「聞き書き」ワークシート
5 忘れやすい子
①多動でせわしなく、話を聞いていない
 話を聞くポイントの意識化
 活動を入れる
②自分の持ち物を覚えていない
 チェックシートで持ち物を確認
 持ち物にマークをつける
③ノートに書きとめたり、メモをとることをいやがる
 メモしやすい表
 メモの代わりのカード
④物事を順序よく整理できない
 観点記入用紙で情報を整理
 手順を整理して示す
6 算数でつまずく子
①数量概念がつかみにくい
 具体物の操作で量をとらえる
 一目で数量をつかむ
②数えるのが苦手で間違いが多い
 マグネットを置いて数える
 数ものさしを手がかりに
③十進法の仕組みが理解できない、四則計算が覚えにくい
 立体の位取り板
 手順カードで計算の手順を確かめる
④文章題のような数学的推論ができない
 キーワードに印をつける
 図や絵を手がかりに順を追って考える
⑤空間関係が理解できないため、図形の把握がむずかしい
 箱を積んで立体にふれる
 透明立体を使って偏の関係をつかむ
7 運動が苦手な子
①身体意識が弱く、動きがぎこちない
 体を意識する活動
 左右を意識する活動
②期用に動けない
 音楽に合わせて全身運動
 軍手キャッチボールで目と手の感覚を養う
③疲れやすく、運動をすぐやめてしまう
 上手な休憩タイム
8 手先が不器用な子
①見ている部分に正確に筆を動かすのがむずかしい
 文字がくれ迷路
 定規の上手な使い方
②指先の動きがなめらかでない
 粘土で指先の感覚を高める
 むかし遊び
③折る、たたむなどが苦手
 角と角を合わせる練習
 手順表と完成図を手がかりに
④空間をイメージする力が弱い
 展開図から立体を作る
 展開図から多面体や立体を探す
⑤工作が上手にできない
 貼り絵で道具の使い方をマスター
 未来の乗物やロボット作り
9 整理・整頓ができない子
①どこに片づけるかがわからない
 片づける場所に文字・図・写真で目印
 しまう場所を色で示す
②必要な物と、そうでない物の区別がむずかしい
 フィニッシュボックス
 整理バックと自分のマーク
③整理・整頓のコツが覚えられない
 作業する場所を区切る
 写真や絵で終わりの形を示す

第2章 ライフスキルの支援

1 集団での話し合いができない子
①話題やテーマを理解できない
 具体物を手がかりにして話す練習
 話し合いの流れを示す表やカード
②自分の考えを言葉で表現できない
 身振り手振りで意思表示
 時間をもらうための言葉
③会話がうまく聞き取れない
 「話し手カード」で聞き取る練習
 話のポイントを箇条書きする
④自己主張ばかりする
 王様の言うとおりゲーム
 絵でわかる、他者と自分の考えの違い
⑤人前や集団場面で緊張しやすい
 安心感をもてるように座席を少し離す
 グループの代表がその子の意見を伝える
2 係や当番活動ができない子
①自分の掛分担が理解できない
 係カードでチェック
 朝の会と帰りの会でチェック
②当番活動を面倒がる
 音楽を取り入れ楽しく掃除
 公平な分担を話し合って図にする
③何をしたらよいかわからない
 自分の仕事ができたか、絵を見て確認する委員会の
 仕事カード
④集中力に欠け、やりとげられない
 「何をどうするか」をひと目でつかむ工夫
 自分の得意な係活動を見つける
3 衝動性の高い子
①思いつくとすぐに行動してしまう
 振り返りカードでポイントゲット!
 指示を伝えるハンドサイン
②状況を理解して適切な行動をとるのがむずかしい
 図で示す「ビデオ巻き戻しタイム」
 チャンネルを切りかえよう!
③問題行動解決の手段として学んでしまっている
 注意は静かなブロークンレコードで
 計画的な無視でクールダウン
④相手を傷つける言葉を言ってしまう
 ルンルン言葉で話そう!
 ルンルン言葉でブルーカードを増やそう!
4 コミュニケーションがとれない子
①家庭では話すのに学校では黙っている
 安心感の得られる学級づくり
 はい、いいえカード
②空いての考えや気持ちを上手に読み取れない
 表情カード
 困ったノート
③会話のルールを理解できない
 会話の仕方を練習しよう
 マンガカードで気持ちを考えよう
④自分の言いたいことだけを言う
 ロールプレイで話し手と聞き手の役割交代
 生活体験を説明する
5 人と上手にかかわれない子
①自己主張が強い
 発言のルールを見守る「ボール人形」
 自分を落ち着かせるおまじない
②気ばかり焦り、相手の前で緊張する
 自分だけのリラックス法
 話をしっかり聞いて「お話リレー」
③興味が偏って共通の話題に乏しい
 友達のいいとこ探し
 「好きなものガイド」作り
④社会的スキルが未熟
 友達が読んだ絵本の題名を聞こう
 よくある場面の4コマ紙芝居
⑤依存性が強く、自主的な行動が少ない
 自身をつける「振り返りカード」
 おたすけチケット
6 順番・ルールが守れない子
①ルールが理解できない、覚えられない
 わかりやすい箇条書きとカード
 マナーの練習
②順番や勝ちに強くこだわる
 事前の約束とタイミングのよい声かけ
 見通しがもてる順番の決め方
③感情のコントロールが上手にできない
 発想の転換でピンチを楽しむ
 ひと休みスペースで気分転換
④協調性が弱い
 協力することを具体的な行動目標や手段で一人一人の
 役割が見つかるように
⑤注意が続かず途中でルールがわからなくなる
 ルールをいつでも見て確認
 順番やルールがわかりやすい工夫
7 こだわりのある子
①者の位置や順序が変えられない
 移動する場所を決めて予告しておく
 みんなが元の場所に返す習慣づくり
②手順どおりしないと気が済まない
 「今日はここから」の目印
 複数のパターンをつくる
③特定の人がいないと気が済まない
 いない人の予定を伝える
 担任代理をつくる
④大事な物が手放せない
 手放す時間を少しずつ長くしていく
 形を変える
⑤いったん思い込むと変えられない
 切りかえの手伝い
 気持ちを切りかえる合い言葉
8 視覚認知の弱い子
①地から図を取り出せない
 余分な情報をカットする
 プリントの工夫
②空間(言葉と位置)が理解できない
 位置や方向を表す言葉を教室に示す
 方向感覚を身につける運動
③目で見た情報を記憶してノートに写せない
 わかりやすい板書の工夫
 書く量を減らす工夫
④道を教えられても行くことがむずかしい
 視覚的手がかりと地図で校内探検
 視覚的手がかりと道順メモで目的地へ
⑤情報を正確にとらえられない
 作業手順と作業時間をわかりやすく
 スケジュール表の掲示

第3章 問題行動への対応

①教室を飛び出す
 どこに言ってしまうかわからない場合
 いつ出て行ってしまうかわからない場合
②他者や自分を傷つける
 すぐ手が出てしまう場合
 混乱すると自分をぶったりかんだりする場合
③友達の物をすぐ取る
 「だれの持ち物か」という意識が薄い場合
 黙って取ってしまったり、使ってしまったりする場合
④乱暴な言葉を使う
 いやなことがあると配慮ない言葉を使う場合
 乱暴な言葉や悪口をわざと言う場合
⑤すぐ泣く
 ささいなことですぐに泣いてしまう場合
 なかなか泣きやまない場合
⑥大きな音を怖がる
 音がいやでパニックを起こしたり、教室から出てしまう場合
 周囲の子どもたちが理解しない場合
⑦ぼーっとしている
 一斉に話されたことを聞き取れない場合
 一斉の指示では行動できない場合
⑧集中できず、落ち着きがない
 1つのことをたりとげられない場合
 さまざまな刺激に過剰反応してしまう場合
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/506-b42f928b

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。