entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/04/18 (月) 21:54

ぴんく。。。出産

そうこうしているうちに、出産予定日が近づいてきた。
そして、予定日の二日前、生理痛のような痛みを感じた。
ぶる~を私の実家へ預ける。
2年と間をおかない出産なので、病院生活は慣れたモノ。
今回も安産だろうと暢気に入院。

陣痛が激しくなってくるが、前の人のお産に皆かかりきりで私はおお腹に装置を付けた状態で一人ぼっちで待たされる。
たまに助産婦さんが来ては「まだいきんじゃ駄目よ」と言い残し、慌しく去っていく。。。
そのうち、とうとう破水してやっと分娩台へ移動できることになった。
すごいいきみが来てるのに、「歩いてね!」と言わてしまう。
必死で分娩台に上がると、「まだいきんじゃ駄目よ!」と。
前回 のお産でひどい裂傷に苦しんだ私はビビってたので素直に言う事を聞いた。

ふと、周りの空気が変わっているのを感じた。
「赤ちゃんが降りてこない!」
お腹がぐいぐい押され始める。
何が起こっているのかわからないけど、早く外に出さないと大変そうだ。
初めてやっと私もいきみ始める。

その甲斐あってか、まもなく出産。
なのに???泣き声が聞こえない!?
誰も私に話しかけてこない。
ぶる~の時とは大違い。
ドキドキ。。。
5分ほどするとやっと泣き声が響く。
「スコア、8か9」という声の後、助産婦さんが
「おめでとう!元気な女の子よ」と言ってくれた。
一人目では泣かなかった私も今回のお産では涙が出た。

ぴんくは大きな赤ちゃんだった。
お産直後で丸い頭がちょっととんがり気味だったので髪が張り付いた様子がまるで“おにぎり”。

ぴんくはおっとりして穏かだった。
というか普通だったのかもしれないが、ぶる~であれほど苦労したので私にはゆとりがあった。

入院生活も落ち着いていた。
一度、祖母がぶる~を連れて来てくれたのだが私達をちらっと見ただけで後は無視だった。

それでもなんだかホッとした気分で退院できた。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/5-e070630c

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

10 * 2017/11 * 12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。