entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/01/15 (土) 00:00

わかってほしい!気になる子

わかってほしい! 気になる子 わかってほしい! 気になる子
田中 康雄 (2004/10/27)
学習研究社

この商品の詳細を見る


就学前の子どもを対象に書かれた本です。
園生活において気になる子、気になる場面から捉え、その子を理解し、支援を考えます。
「軽度発達障がい」の解説もされていますが、
1、健常児との連続性の中に存在し、加齢、発達、教育的介入
  により臨床像が著しく変化
2、視点の異なりから診断が相違
3、理解不足による介入の誤りが生じやすい
4、二次的情緒・行動障がいの問題が生まれやすい
5、さらに、それぞれの障がいが微妙に重なり合うことがある
という特徴をふまえ診断名に固執するのではなく、早くに気づきじっくり対応
といったスタンスです。
園でのたくさんのケースの他、コラムや資料と盛りだくさん。
集団生活でありがちなトラブルやクラスのお友達への理解、保護者の方への
説明、また、保護者側の不適切な養育、その背景とサポートにも触れています。
我が子達はもう小学生ですが、参考になることが多いので
購入しました(*゜ー゜*)

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
もくじ

はじめに

第1章 プロローグ
  ●「気になる子」のとらえかた
第2章 軽度発達障がいの基礎知識
  ●誤解されやすい「軽度発達障がい」
  ●軽度発達障がいを知ろう
   注意欠陥多動性障がい・ADHD
   広汎性発達障がい・PDD
   自閉症
   アスペルガー症候群
   コラム 社会的相互交渉のタイプ
   学習障がい・LD
   発達性協調運動障がい・DCD
   軽度の知的障がい
   <資料>診断基準-ADHD 自閉症 
            アスペルガー症候群 
       症状と対応図-ADHD 自閉症
  ●医療の立場から 軽度発達障がいの診断、対応の難しさ

  <資料>軽度発達障がいの参考書籍紹介
第3章 クラスにいる「気になる子」のサポート
   case1 流れの切り替えでパニックを起こす
   case2 予定が変わるとパニックを起こす
   コラム パニックの理解と対応
   case3 集団活動をいやがり、参加できない
   コラム セルフエスティームを高めるために
   case4 クラスの集会中、じっとしていられない
   コラム 多動な子どもたちの理解
   case5 すぐに気が散って集中できない
   case6 すぐに保育室から出て行ってしまう
   case7 気になる特定の友だちに危害を
         加えてしまう
   case8 すぐにカッとして、周りの人に危害を
         加える
   コラム 子どもの攻撃性とそのかかわり
   case9 同年齢の子どもたちとうまくあそべない
   case10 友だちとまったくかかわらない
   case11 一番じゃないと気がすまない
   case12 ルールが理解できな
   コラム ソーシャルスキルとは
   case13 あそびかたや興味に偏りがある
   コラム 自閉症のある子のこだわり
   case14 体のコントロールがうまくできない
   コラム 感覚統合療法とは
   case15 疲れていても眠れない
   case16 五感が非常に敏感でこだわりがある
   コラム 感覚過敏にどうかかわるか
  ●1年の保育の流れで気を付けたいポイント
  ●クラスの子どもたちの理解を得るには
  ●保育者どうしの連携
   コラム 療育のようすを見学しよう
第4章 保護者のサポート
   case1 障がいの可能性をかたくなに否定
   コラム 障がいを受け止めるということ(障がい受容)
   case2 悪いところばかりに注目してしかっている
   case3 発達のようすに気づいていないように
         見える
   case4 園からの働きかけに反応が乏しい
   case5 過度な課題を与えようとする
   case7 虐待が疑われる
   コラム 「不適切な養育」を防ぐために
   case8 子どもの将来に希望が持てない
   case9 家族の理解が得られない
   case10 弟のほうばかりに愛情を注いでいる
  ●保護者と作るサポート態勢
  ●クラスの保護者の理解を得るには
   コラム バリアフリーの精神を伝えるために
第5章 これからのカタチ-わかくさ保育園の実践-
  ●リソース・システム実現までの道のり
  ●リソース・システムの実際
  ●リソースルームの見取り図
  ●リソースのある一日
  ●リソースのカリキュラム
  ●保護者より リソースルームを利用して
第6章 園の外にもネットワークを
  ●保育者から広げるネットワーク
  ●こんなときどうしたらいい?
   園の外へのアプローチQ&A
  <資料>支援団体・相談機関の紹介
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/452-409df5bb

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

10 * 2017/11 * 12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。