entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2004/06/18 (金) 00:00

アスペルガー症候群とパニックへの対処法

アスペルガー症候群とパニックへの対処法 アスペルガー症候群とパニックへの対処法
ブレンダ・スミス・マイルズ、ジャック・サウスウィック 他 (2002/09)
東京書籍

この商品の詳細を見る





☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
目次

第1章 アスペルガー症候群の特徴と行動へのインパクト
      認知と知的機能
       学習の般化 成熟 機械的記憶 
       「心の理論」の欠落部 問題解決の技術
      言語
      視覚的な処理
      社会的理解
      感覚の問題
      社会的ふるまい
       ストレスと興奮 注意の転導と欠如 
       思考の一点収縮 構造と組織化、そして柔軟性
      まとめ
第2章 パニックはなぜ起きる? その機能的評価
      暴発行動のサイクル
       動揺期
        予防的リフレッシュ法 接近による抑止法
        介入シグナル法 タッチング抑止法 
        ユーモラス法 スケジューリング提示法 
        興味喚起法 注意の転換
        安定したホームスペース作り 
        生徒の困難さを認めていく 
        話しかけずに一緒に歩く
       暴発期
       回復期
      パニックはなぜ起きる? 行動の機能的評価
       「機能的評価」の役割
        ターゲット行動を定めて、記述する
        教育環境から生徒への期待・要求を記述する
        比較基準となるデータと、
        学習サンプルを集める
        機能分析の視点を定めて、指導仮説を立てる
        行動的対処の応欄を立て、実行に移す
        プランの有効性分析のため、
        データを集めて検討する
        パニック発作に備える校内措置
        暴発的な生徒の必要性に対応する、
        組織を超えた取組み
      まとめ
第3章 自分に気づき、落ちつき、
    自己管理をうながす手だて

      スキル供与
       領域と順序性
       直接的教授
        「なぜ」「いかに」学ぶかの明示
        プレゼンテーション:示し方の技術
        モデリング:見本の提示
        理解の裏打ち
        指導後の評価
        般化:活用の場をつくる
       社会生活ストーリー
       暗黙のルール
       演技力を育てる
       自尊心を高める
      状況の解釈
       感覚的な気づき マンガ表現の活用
       失敗の実施分析 SOCCSS法
       ビデオ探偵団
      環境の再構築
       話し方ガイド
       視覚的な補助
        スケジュール表 図表によるまとめ
        学習進行表 地図
       ふれあいの機会 環境を工夫する
      まとめ
第4章 親御さんの理解のために
      原因についての共通理解
      家庭内での組織的な協力
      「不動の言葉」を語る
      日常生活のプラン作り
       朝の日課 暴発行動のサイクル 家事の手伝い
       魔の時間帯 家庭での学習 就寝時の問題
      まとめ

パニックに対処する 前向きの教育のための基本スキル 監訳者あとがき
参考文献
人名索引
事項索引

           図表
表1.1 アスペルガー症候群の定義 ICD-10
表1.2 アスペルガー症候群の診断基準 DSM-Ⅳ
表2.1 危機的状況を広げる教師の言動
図2.1(書式) 授業環境診断チェックリスト
図2.2-1(書式) 行動動機診断スケール(見本)
図2.2-2(書式) 問題行動質問表
図2.2-3(書式) 機能的評価インタビュー
図2.3(書式) 行動療法計画
図2.4(書式) 児童生徒聞き対応プランシート
図2.5(書式) 危機対応報告シート
表3.1 段階を追った心の読みとり指導
図3.1 「状況による」感情は飽くに関する指導原則と
     視覚的シナリオ教材の一例
図3.1-1 状況による感情の指導原則
図3.1-2 恐ろしい状況
表3.2 教育的な治療プログラムの進め方:共通のポイント
表3.3 社会生活ストーリー作成のガイドライン
表3.4 テンプル・グランディンによる人との接し方、
     ふるまい方のルール
表3.5 「心の安全運転」プログラムの3つの段階   
     と12のポイント
図3.2 トムとメアリーの会話
表3.6 社会的場面検証法の特徴
図3.3(書式) SOCCSS法実施用紙
表3.7 話し方ガイドによる指導例
図3.4 視覚的スケジュール表の例
図3.5 図表によるまとめの例
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆ 
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/417-7a9f926f

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。