entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/10/17 (月) 23:07

プラスの失敗体験

さっき、学校から電話があった。
以前ならドキッとしたものだが、今の養担の先生はこまめに連絡を下さるので私も慌てない。

すると、ぴんくのことだった。
今日の体育の着替えの時間に、お友だちがぴんくの下着が汚れているのを見つけ、先生にそっと知らせてくれたらしい。
そして、保健室で下着を取替え、様子を見ていただき、体調やお腹の具合も大丈夫そうということでいつも通りに過ごしています、と。

思い当たった。
ぴんくは朝のトイレタイムが長い。
朝の排便がほぼ定着しつつあるけど、出ない時もある。
そんな時は声を掛けて大丈夫そうなら切り上げる。
今日も遅かったので声を掛けると、出そうなタイミングだったようで時間がないのに切り上げようもない。
やっと済ませ、大急ぎでトイレから飛び出し、支度を整えてる最中に“ピンポ~ン”。
本人も、間に合わせようと慌てていて、綺麗に拭けていなかった様子。

このタイミングは大人でも難しいから仕方がない。。。
ありがたかったのは、この経験が誰にもからかわれたりせず、対応していただけたこと。
お友だち、クラスの担任の先生、保健室の先生、そして知らせてくださった養級の先生。
そのおかげでぴんくは恥ずかしい思いもせず、適切な対処法が理解でき、乱れることなく過ごすことができた。

ぶる~も1年生の頃、帰宅途中にお腹を下して下着を汚してしまったことがある。
仕方なくその状態でお友だちと一緒に家までたどり着いた。
一緒に帰宅しているお友だちは学年でも有名ないたずらっ子。
「大丈夫?お腹痛かったん?」
と具合を調べつつ、このお友だちはどう思ってるのかと心配だった。
そうしたら、いっつも私を困らせるこのいたずらっ子は
「大丈夫か?」
とぶる~を気遣い、決して冷やかしたりしなかった。
その子の優しさにぶる~もほっとしたようで
「うん、お腹痛かったけど、家まで帰れると思った。」と安心して話し出した。
“歩きにくいだろう”とゆっくり合わせてくれてたようだ。
走って帰っていくその子に「ありがとー!」と別れた後、何だかとてもいい経験したような気持ちになった。

『人生の中で最悪の思い出』として残りかねないようなこういう失敗を、
お友だちや周りの人の優しさ、配慮で幸せな気持ちにさせてもらった。

ありがとう(゚ー゚*)
■いい話し。。。

世の中・・・捨てたもんじゃないな~~

本当に良い友達 先生に恵まれてるね^^
とてもデリケートな話しというか・・・
もんだからね・・・

そこで何かが間違ってしまうと パニクったりとかしてしまっていたかもしれないもんね~

うん すばらしいよ。。。
二人とも守られてるね~~とつくづく感じました。



柚ピー (2005-10-17 15:04:31)
■年齢がもっと大きくても

冷やかす人は居るし、『大人だから子どもだから』というんでもないんだよね。
その人の人生を変えかねないような笑い。。。一度、人を傷つけたら簡単には戻れないのに。

ここは、子ども達が、親や先生や地域の人に見守られてるためか気持ちの荒れた子が少ない学校だな。。。とは感じてる。
良くも悪くも気持ちは連鎖していくよね。

ろこ(*゜ー゜*) (2005-10-17 15:14:15)
■あたしも・・

嬉しくなっちゃった・・。 いい話ありがとう☆

wagaya (2005-10-17 17:53:36)
■私こそ

いっつもおいしそうなお弁当に幸せな気持ちになっちゃいます(*^^*) そう思うとホントに“食”って大切だな~

ろこ(*゜ー゜*) (2005-10-17 19:03:46)
■本当にいいお話です

そのお友達でよかったですね。そうやって、周りの人が暖かく見守れる環境ってなかなかないと思います。BLUEくんの時だって、からかったりされなかったんですから。心温まるお話ありがとうございました。

ilovepanda (2005-10-17 20:45:03)
■お返しする

パンツはピカピカですよ(笑)もう気持ちをこめて洗い上げました。
子どもだから「ウッ。。。」と直球投げられることもあるんだけど、関わってくれる子達というのは根っからの人好きかも。さっきまで小憎らしい~!と思った子に、ほろっとさせられることがよくあります(^^ゞ


ろこ(*゜ー゜*) (2005-10-17 22:32:33)
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/350-1dc4eaa2

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

09 * 2017/10 * 11

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。