entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/04/18 (月) 22:05

ぴんくについて

平成8年生まれ

平成15年に軽度発達遅滞を伴う自閉性障害と診断される。

0歳
4ヶ月で寝返りし、お座り、はいはい、つかまり立ち、伝い歩きなども全て早めで8ヶ月には一人立ち、10ヶ月には歩き出す。5ヶ月頃から“バイバイ”と手を振り、6ヶ月頃から簡単なお遊戯を真似たりする。10ヶ月頃から「まんま」など言葉が出る。指差しもこの頃。10ヶ月健診では医師に「理想的な発達。何の心配もないでしょう」の言葉通り、コミュニケーションも取れて育てやすい子だった。

1歳
2語文も出始めた1歳4ヶ月急にひきつける。病院の検査で「ちょっと脳波の乱れがあるが心配はないし、ゆくゆく乱れも消えて行くでしょう。それまで予防の為に痙攣止めを飲みましょう」とのことだった。ちょっと表情や反応も乏しくなってきたようだったが1歳半健診も何も言われることはなかった。1歳後半、極端に表情、言葉、反応がなくなっていて家庭児童相談室へ相談に行く。そこで親子教室を勧められ通い始める。

2歳 
親子教室で何の進歩の様子もなく通園施設を選択する。2歳半ごろから通い始め最初の一年ちょっとは母子通園する。

3歳
3歳半ばから単独で通園。母子分離がなかなか上手く行かなかったが単独をスタートさせるとあっさり受け入れる。施設では緊張が高く家に戻るとパニックを起こすようになる。家庭児童相談室でプレイセラピー(個別)を始める。

4歳
2年保育で私立幼稚園入学。「まだ無理」「子どもが壊れてしまう」と言われかなり悩んだ。でも今の環境も辛そうだったので決めた。

幼稚園年中
まるで“歌のおねえさん”かと思うような表情豊かな声のよく通る先生で、クラス名もぴんくが大好きな動物の名前だった。見る見る表情が出始め近所の人からも「変わったね」と言われ始めた。1クラス35人の集団生活はまだ無理があり、指示は先生が短い言葉でぴんくには個別に入れてくれていた。髪にこだわりが出てしまいお友達の髪飾りを取ってしまうことが続いた。

幼稚園年長
この先生との出会いがさらにぴんくの幅を広げた。1学期の関係作りはとても苦労されたようだが2学期から皆より少し遅れながらも課題を達成するようになってきた。丸ごとドーンと受け止めてくれる先生のもとでとても安定し、自分に自信をつけたようだった。脳波の状態が改善、服薬を徐々にやめる。

小学校1年生
養護学級を選択。ぶる~の2年の時の先生が担任となる。。養担もぶる~と同じ。安定した一年だった。プレイセラピーは12月に終了。

小学校2年生
クラス担任は他校から来た先生で優しい感じの先生。養担も変わる。1年生の時、時折集団下校に付き添って下さる先生だったので親子共々安心してスタートできた。ぶる~のケガや私の役員活動のドタバタで抜毛症になるが、生活が落ち着くとともに消えていった。

小学校3年生
養担は昨年度から継続、今年度も日に一時間ずつの抽出と入り込みというリズムで見ていただく。余暇ではビーズや裁縫を楽しむように。

小学校4年生。
養担は継続。順調なスタート。
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/11-424cd998

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

07 * 2017/08 * 09

S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。