entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2007/07/04 (水) 09:31

隣のトトロ

『隣のトトロ』。
これは、すごい映画だと思う。

初めて見た時、すぐにその世界に引き込まれてしまった。
私は井戸水での生活をしたことはないし、あそこまで緑でいっぱいの環境で子ども時代を過ごしたわけでもない。
なのに、
“あぁ、懐かしい”
なんて感じていた。
私には姉も妹も居ないけど、しっかりしたサツキにほっとし、やんちゃなメイに顔がほころぶ。
隣の家のおばあちゃんの聞きなれない方言も、なんだか自然な感じでしみてくる。
そして、
“あ~、そういえばうちにも居たな、まっくろくろすけ”
なんて思ってしまう。
トトロは。。居なかったな(笑)
いつか会えるのか。

と、トトロをアツク語ってしまったけど、
この映画ですごく感情が揺さぶられて泣けてしまったところがあった。
それはエンディング。
丸ごとトトロの世界に住んでいたちっちゃなメイちゃん。
ピーターパン、ネバーランドのように大人には見えない別空間の世界。
そのメイちゃんが、エンディングではメイちゃんより小さな子どもの相手をしている。
少しずつトトロの世界から踏み出して、サツキがメイにそうしてくれたように、メイが小さな男の子を世話するのだ。
その場面が、どうしてか私には衝撃的だった。
そしてじ~んともした。

やっぱりあれはすごい映画だ!
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

小学校入った時。
ぶる~は近所のお兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に通った。
その二年後、ぴんくとぴんくの同級生達がそこへ加わった。
そして、お兄ちゃんお姉ちゃんが抜け、ぶる~も抜けた。
今年度、高学年となったぴんくのグループに一年生が一人加わった。

確実に時間が流れている。

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

小さなお友達。
最初はみんなで奪い合うようにかわいがっていたけど、
メイちゃんに負けず劣らず、なかなかマイペースで頑固(笑)

“お姉ちゃん”でいることにちょっと疲れてきた様子がみんなに見える。
そんなことに気づくよしもなく、小さなお友達は自分のペースで時間が流れ、別空間に紛れ込んでいく。

小さなお姉ちゃんたち、こうかな、ああかな、と試行錯誤。
それでも上手くいかなくて、イライラしたり、諦めモードに入ったり。
そして、また仕切りなおしで働きかける。

学校に遅れそうになるお姉ちゃんたちの苦悩を聞きながら、子どもってすごいなと朝の光景を楽しんでいる。

“リアルトトロ”(笑)
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

確かに

リアルなトトロだよね~

最後のシーンってそんなんだったんだ~
よく 覚えてないけど
なんか ぴんくちゃんたちもそんな感じなんだろうね

レンが見学に行った時にあれやこれや
世話を焼きたがる子たちがいたな~って思い出したよ・・・

すっかり お姉さんなぴんくちゃん。。。
楽しそうでほほえましいね♪

ゆずぴー

自分が子どもだった頃には見えてなかった感覚だよね。
好奇心旺盛な一年生を見ていたら、ここ数年でその様子が新鮮に感じられるようになってたわ。
いつの間にかお姉ちゃんになってるんだね~
で、またこの小さな一年生の子が大きくなって、ちっちゃな子の言動に戸惑いながら。。とか思ったらすごいことだなって思ったよ。

ぴんくのお姉ちゃんぶりは。。。(^^;
これはいい勉強になってると思うわ(笑)

ろこ(゜ー゜*)さん

こんばんは^^

トトロですか・・・
私の田舎はあんな感じでした。
私はそんな世界が嫌で上京しました。

本当に時間の流れ感じますね・・・
だって。。。。ついこないだまでランドセル背負ってたのに・・・赤ちゃん抱っこしてた・・よ。いったいいくつになったの???ですから・・・私はばあばですねxx
でもまだまだ・・・子育て中なんでやねんですよ

ぶる~君もぴんくちゃんも大きくなってきましたね。
っていつから知ってるのよね・・・もうだめですね

チャピさん

おはようございます(*^^*)

チャピさんのふるさとの風景はあの雰囲気だったんですね。
今も時々訪れたりされるのかな?

時間、はやいです。
ホントあっという間に。。
思いますよね!(笑) こんなに時間が過ぎてるってことは私は。。。。。と(怖)
ぶる~もぴんくも思春期突入で、ややこしくなってきました。

そうそう、今、カラスが子育て時期なのかよく屋根の上でがぁがぁと鳴いてるんです。
それがあっという間に親鳥ぐらい大きくなって、鳴き方も少しずつカーカーに近づいています。
それでも親にえさをねだってますけどね(笑)
カラスも人も、親は大変(^^;

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/1050-156515ad

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

04 * 2017/05 * 06

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。