entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2007/04/15 (日) 00:00

みんなに知ってもらいたい 発達障害

みんなに知ってもらいたい発達障害みんなに知ってもらいたい発達障害
(2007/04)
平岩 幹男

商品詳細を見る








☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
Contents みんなに知ってもらいたい発達障害
     -高機能自閉症とADHDを中心に

序章 ロマネ・コンティ
ROMANEE_CONTI
発達障害との日々
発達障害、発達遅滞、発育障害
障害、障碍、障がい
軽度発達障害
結論を始めに言えば
セルフ・エスティーム
遠い将来、もしくは

第1章 発達障害の理解
発達障害の種類
発達障害の光と影
なぜ問題になってきたか
障害は病気か
医療の現状と問題点
GOALに向かって
発達障害者支援法
発達障害の原因
いつごろ診断されるか
発達障害の頻度
なぜ増えているか
発達障害児・者の才能
扱いにくさをめぐる問題
扱いにくさを減らそう
家庭での対応
行動を変えよう-ファミレス問題
…してくれたらうれしいな、の練習
ほめる
声かけと無視すること
視覚と聴覚
パワーを発揮できる場所をつくる、
 シェルターをつくる
発達障害専用のプログラムはあるか

第2章 アスペルガー症候群と言われ、ADHDとも
    言われた健太郎君の話

私のところに来られたいきさつ
生まれたころの話
乳児のころから1歳半ころまで
妹が生まれた
幼稚園に行こう
時計が好き
幼稚園での生活
初めて医療機関に受診した
就学児健診
小学校に入った
今度はADHD
リタリン(Rマーク)をめぐって
ゲームの日々
私のところに受診
学校の先生との話
お友達の順平君のこと
シールとがまん貯金
絵カード
今からのこと

第3章 大人の高機能自閉症、
    勇作君の今までとこれから

私のところに来られたいきさつ
生まれたころから幼児期まで
幼稚園のころ
小学校のころ
中学校のころ
高校のころ
大学生のころ
就職した

第4章 ADHDと診断のついた明君の話
私のところに来られたいきさつ
生まれてからのこと
最初の面接のころ
父親のこと
ちょっとした事件
シールをもらうようになった
がまん貯金

第5章 高機能自閉症をめぐって
高機能自閉症とは
高機能自閉症とアスペルガー症候群、診断基準
高機能自閉症とADHD
高機能自閉症とIT
TEACCHとSPELL
視覚構造化→考える構造化へ
子どもたちのいろいろ
大人たちのいろいろ
高機能自閉症の合併症
高機能自閉症からの二次的症状
高機能自閉症の治療
高機能自閉症の将来

第6章 ADHDをめぐって
ADHDの本質
ADHDの歴史
ADHDの認識
ADHDの原因
いつごろ診断できるか
ADHDの診断基準
ADHDの二次的症状
ADHDからの移行、OCDとCD
ADHDの合併症
PTとSST
ADHDに似ているけれど
役に立つ本、役に立つテレビ番組
お片づけ
ゲームの問題
非日常は強い
ADHDの薬物治療
注意を要する薬物治療
リタリン(Rマーク)の使い方について
ADHDの将来

第7章 学習障害をめぐって
学習障害の原因
学習障害という触れ込みでも
読みの障害
算数障害
書字表出障害
将来のこと
葉子さんの話

第8章 保育園、幼稚園、学校での発達障害の
    お子さんたちへの対応

扱いにくさ、幼稚園や保育園が困ること
学校が困ること
すぐに発達障害とは決められない
5歳のころの発達障害の発見
どこに相談すればよいか
集団の場での対応の原則
シェルター
保護者に伝える
子どもを好きになること

第9章 お母さんたちへのメッセージ
メッセージの根幹
子どものよいところをあげよう
回避感情と接近感情
かわいそうと思わない
寝る前に考えよう
何が幸せか
ハウツー本の恐怖
医師は万能ではない
明日はいつも別の日

あとがきにかえて「梁塵秘抄」から「金子みすヾ」へ

        参考図書

        索引
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
スポンサーサイト
entry_header

この記事に対するコメント

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

entry_header

この記事のトラックバックURL

http://rokoroko.blog14.fc2.com/tb.php/1045-87a257ea

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

08 * 2017/09 * 10

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。