entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2005/07/31 (日) 22:42

旅行。。。夜中の出発

準備

毎年、必ず海水浴に行く我が家。
朝から泳ぎたいので大抵夜中からまるで夜逃げのように車で出発。
なんと、出発準備で車の掃除をしていてバッテリーを上げてしまったダンナ。
エンジンが掛からない(-_-;)
仕方なくJAFに電話をするが「混んでいるので遅くなります」とのこと。
はぁ~。。。

すると、お向かいの車好きのご主人が声を掛けて下さって、助けていただけた。
炎天下での作業、申し訳ない。。。
でも、ホント助かりました!
準備を整え、ひとまず仮眠。

出発

夜中に起きていざ出発。
以前はここで泣いて泣いてまるで人さらいのような我が家だったのに、
今は、各々トイレを済ませ、靴を履き、車に乗り込んでから眠り出す。
慣れたものだ。

到着

現地ちょっと手前の海水浴場に着く頃から雨が降り出す。
駐車場に止めると大雨に。
天気予報を聞いてみると警報が3つも出ている。
雷は危なすぎるんで車中で待機。
泳ぎたくてたまらないぶる~はソワソワしている。
もう少し待てば『曇り』になるハズ。
車から出られない程の雨なので持参したおやつで間をつなぐ。

警報が注意報に変わった。
周りの人も動き始めている。
もう少しだけ様子を見、そしてやっと浜へ!!

海へ!

砂が綺麗で静かないい感じの海だ。
二人、躊躇することなく飛び込んでしまう(-_-;)
昨年まで顔をつけるのがやっとだったぴんくが浮き輪からすり抜けてけのびしている。
ぶる~も平泳ぎに挑戦。
怖くて目が離せない。
雨は完全に上がって曇り。。。のハズが晴れてきた(*⌒▽⌒*)
が。。。私の日焼け対策は万全じゃなかった。
海から上がろうとしない二人を放置できない。
シミ、決定!の瞬間。。。( ̄_ ̄|||)どよ~ん
“母は強し”だ。
あぁ、肌だけは自信があったのにな。。。

宿へ

夕方、宿に着く。
とっても親切なおかみさんが迎えて下さる。
はぁ~、ほっとするこの時間。

お風呂

温泉につかって。。。というか熱い湯が苦手な私はもっぱらシャワーでサッパリ。
ぴんくも同じく。
数年前なら子どもたち、男湯女湯どちらもOKだったんだな~とふと思ったり。
大きくなるのは早いな。

晩御飯

そして、お楽しみの夕食だ。
これが安い値段なのにとっても豪華で盛りだくさん。
海賊焼きにお刺身、煮物といろいろと運ばれてくる。
余ったご飯をおむすびにして、焼きおにぎりに。
皆、おなかいっぱいいただいて大満足。
この日はこれでおやすみなさい。。。
波にゆらゆらと揺られているような感覚で(* ̄。 ̄*)。。。oO
スポンサーサイト
entry_header

2005/07/30 (土) 22:41

出発!

旅行へ。。。しゅっぱ~~~つ!

いってきま~すo(*^▽^*)o~♪

続きを読む↓

entry_header

2005/07/29 (金) 22:41

ぶる~のつぶやき。。。

「バカは風邪ひかんって言うよなぁ。」

「オレ、バカではないと思うんやけど。。。風邪ひかへんなぁ。。。」

そんなことをボソボソ言いながら水泳指導に行きました~

そういえば、うちの家族は滅多に風邪ひかない(^^;

続きを読む↓

entry_header

2005/07/29 (金) 00:00

虹の架け橋 自閉症・アスペルガー症候群の心の世界を理解するために

虹の架け橋―自閉症・アスペルガー症候群の心の世界を理解するために 虹の架け橋―自閉症・アスペルガー症候群の心の世界を理解するために
ピーター サットマリ (2005/08)
星和書店

この商品の詳細を見る




☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
もくじ

まえがき
謝辞

第1章 スティーブン -変わり者の昆虫学者-

第2章 へザー -別の軸を中心に展開する世界-

第3章 ジャスティン -世界の構造に耳をすます-

第4章 ザカリー -死の強迫観念-

第5章 シャロン -人の心がよくわからない-

第6章 ウィリアム -隠喩のない世界-

第7章 テディ -不釣合いな時間、不釣合いな発達-

第8章 サリー、アン、そしてダニー
    -謎を受け入れる。原因にこだわらず進み続ける-

第9章 トレバー -モビールと「奇跡」-

第10章 アーネスト -橋から見た景色-

第11章 フランキー -学校で学ぶこと、忘れること-

第12章 ソフィー -諦めずに受け入れる-

訳者あとがき
文献
索引
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
entry_header

2005/07/28 (木) 22:40

今まで気付かなかったが、

我が家はネコを飼っているらしい。
2匹。
名前は『はるみちゃん』と『フィユ』。

ぴんくいわく、
「夜中眠たいのに2匹が“遊ぼ~”ってやってきてひっかかれちゃってん。」
「“もぉ~”、ってぴんく怒ってん!」

姿を見かけたことはないが、
普段、暑いので、庭先の涼しいところで寝ているそうだ。

“最近は犬よりネコなのね~”と微笑ましく思ってたら突然、
「今日、2匹の写真撮りたい!!」
と言い出した。
冗談かと思ったら本気だった。
朝っぱらからダンナがつかまり、カメラを用意させられて庭をグルッと一周してた(爆)

ぴんく「2匹はどこ?」と涙顔。
困った。。。いつの間にやら現実(妄想?)になっている。
でも、ネコ。。。飼えない(^^;

続きを読む↓

entry_header

2005/07/26 (火) 22:39

台風。。。

今日も水泳指導があるんだけど。。。
微妙な雨量。

ぴんくのお友達は二人とも「雨だからやめとく」ということで、
ぴんくも「行かない」となった。

学校の門まで確認に行くと中止にはなってない。
今、雨は降ってない。
すでにぶる~はもう休むと決めてしまったようだが。。。
う~ん、いっその事、ざ~~っと降ってくれたらすっきり諦めがつくんだけど。
風だけは強いな。。。
でも、もう雨は降りそうもない。

だったら。。。
行っちゃえ!
ぶる~「え~~~~~っ!?」

ということで、ろこ家からの中継でした~

続きを読む↓

entry_header

2005/07/25 (月) 22:39

夏休みの水泳指導、スタート!

今日から学校のプールがある。
前半8日、後半7日。
二人、時間がずれているので時間差で登校する。
ほんの少しだけど私一人の時間*~(● ̄▽ ̄●)~*
ちょっと嬉しい♪

が。。。
二人、殆どすれ違いくらいの時間差で、
私一人の時間は10分だった( ̄_ ̄|||)どよ~ん

続きを読む↓

entry_header

2005/07/25 (月) 22:38

将棋大会

昨日は朝からぶる~の将棋大会。

会場には500人を超える子どもたち。
受付には列を成している。

ぶる~は級も段も取っていないのでDクラスでの参加。
Aクラスは有段者、Bクラスは1~5級、Cクラスは6級以下でDクラスは初心者親睦クラスだ。

Dクラスで予選で3対局、決勝戦で4対局し、
結果は予選で2勝1敗、決勝戦で2勝2敗。
本人も「頑張った!」と満足だ。

その後、負けて時間のある子どもたちは81面指しに参加できる。
ぶる~も「勿論行く!」と喜んで申し込む。
隣に座った男の子がおもしろい子で、ぶる~によく話しかけてくれる。
コミュニケーションが苦手なぶる~も、好きなことなら少しは話せてるようだ。

会場には、福崎八段、淡路九段も来られていて気さくに子どもたちに話しかけて下さっていた。
81面指しでは子どもたちを相手に対局して下さり、皆嬉しそう。
ぶる~は奨励会の方と対局させていただく。
ぶる~は、その人のことを『山崎六段』だと思い込んでいた(-_-;)
全然似てない。。。大丈夫か? ぶる~。。。

最後に福崎八段に挨拶して会場を後にする。
それにしても福崎八段はステキな方だな。。。
entry_header

2005/07/23 (土) 22:37

帰宅。。。別々に(-_-;)

昨夜、祖母宅にお泊まりした二人。
今朝、もう帰宅。(祖母が習い事で出掛ける為)

電話があり、
「二人、ケンカしてぶる~が“先に帰る!”って今、家出たわ。ぴんくは“帰らない”って。」
で、喋ってるうちにぶる~帰宅。
「もお~、ぴんくがボール貸してくれへんねん。もう一個買ってや」
だから、お泊まりはどうだったのよ。。。
ε=( ̄。 ̄;)フゥ

ぴんくに電話を変わってもらい、
「帰っといでや」
というと、
「8月の金曜日になったら帰りま~す♪」
ダメだ、ハイになってる。
ε=( ̄。 ̄;)フゥ

ようやくぴんくも帰宅。
手にぬいぐるみとお花とバナナを抱えて。

おばあちゃん、お疲れ!

続きを読む↓

entry_header

2005/07/22 (金) 22:37

お泊り

今日は、二人祖母の家にお泊まりだ。
といってもごく近所なのだが。。。(笑)

先日は林間学校でぶる~が居ない夜にしんみりして、
今日は二人とも居なくてまたしんみりと。。。

だけど、二人はドライなもんで、
時間が来ると「行って来ます」の一言もなく
ドアを開けたまま家を飛び出して行った(-_-;)
勿論、振り返りもせず走って。。。
まったく嵐のようだ。

今頃どうしてるかな?
おばあちゃん、頑張れ。
entry_header

2005/07/22 (金) 22:36

面談日

今日は朝の9時から家庭児童相談室で面談。
定期的なもので、特に何かあったわけではない。
その間、二人は宿題をしながらお留守番。
お留守番が出来るようになっただけでもすんごいラクになった。
ぴんくだけなら無理だけど、ぶる~が居たら平気だ。

長期休みは生活技術を身に付けるチャンス。
と思うと気が重いなぁ(苦笑)
一度、経験したことは結構覚えているので二度目は少しラクになる。
なので、何事も初体験はとっても大切。
この夏休みは『料理』かな?

以前『光とともに・・・』を観ていた時に“これはイイ!”と購入したホットプレート。
実はまだ一度も日の目を見ていない(-_-;)
それを知っている家庭児童相談室の先生は
「ホットケーキから始めてください。最初にレシピを作っておいて、本人に作らせるようにしたらすぐ覚えますよ。そこからお好み焼きや焼きそばもできるようになって、お母さん!ラクになりますよ~」
これはもうホットプレートにデビューさせるしかないか。
私も覚えなきゃ!?(^^;
entry_header

2005/07/21 (木) 22:35

夏休みスタート!

第一日目の今日、特に予定は無い(笑)
朝から“とりあえず宿題”。
二人、何時間も勉強するわけにもいかないし、私は頭が痛いし。
いきなり困った状態だ(-_-;)

お昼は二人のリクエストで焼きうどんに決定。
我が家の焼きうどんはしょうゆ味。
長期休暇の時はいつも手伝ってもらう。

今日も「お手伝いする!」と二人、台所にやってきた。

お鍋にお湯を沸かしながら、
大根、人参、ねぎ、うすあげを冷蔵庫から出す。

ぶる~には人参、ぴんくは大根を担当。
洗って細かく切る。
そして、ぶる~がフライパンでそれらを炒め、塩・コショウ。
一方でぴんくは洗い物。

いよいようどんを茹でる。
冷凍うどんは案外コシがあっておいしいのでそれにする。
ぐらぐらするお湯は、ちょっと怖そうだったので私が入れる。

茹で上がってざるでお湯を切り、フライパンへ。
ざっと炒め合わせたら、しょう油をたらす。

お皿に盛るのもちょっと難しいので私が変わる。
ほっ。。。
汗掻いたぞ(-_-;)
でも「おいしい~」と食べてる姿を見ると嬉しい。
ただ、人参は多すぎた。
ぶる~は「食べても食べても人参だらけ。人参祭りや~。」
でも完食。
洗い物もばっちり。

さて。。。
今から何しよう!?

続きを読む↓

entry_header

2005/07/20 (水) 22:34

揃って終業式

暑い中、養担の先生が付き添ってくださっての下校。
二人、あゆみや夏休みの宿題、プリント類、お道具箱等持ち帰ってきた。

二人には普通の『あゆみ』と、
養担が書いてくれた『学習面、生活面の評価や今後の課題としてまとめられたもの』がある。
ぶる~の方は、本人も敏感になっているので封筒に入れて渡していただく。
ぴんくは気にしていないのであゆみに貼りつけてもらってる。
今年度は専科の先生のコメントも貼ってもらっていて嬉しい(*⌒▽⌒*)

ぶる~の『もうすこし』の項目は 
『自分の考えをまとめてわかりやすく話す』、『文字をていねいに書く』、『身のまわりの整理整とんをする』だった。
『身のまわりの・・・』は毎度のこと(笑)
本人も努力中。

健康カードを見る。
二人とも視力はAで、これは1.0以上だ。
内科・眼科・耳鼻科・聴力・虫歯もOK。
(耳鼻科のみぶる~はアレルギー性鼻炎。)

ぶる~とぴんくの身長差は8.4センチ、体重では1.7キロ差!
だから、時々双子や姉弟に間違えられる。
(ぴんくは態度もでかいのだ。)

宿題はぶる~は皆と同じでぴんくは合わせた課題を用意してもらった。
「一日で終わらせる!」
と意気込んでたぶる~はすでにバテ気味だ(笑)

持ち帰ったものを整理するのは私も苦手~(^^;

続きを読む↓

entry_header

2005/07/19 (火) 22:34

ポケモン  /●・∀・)

先日TVでやってたポケモンの映画。
録画して夏休み用に置いてたら、もう
「観る!」
と。。。(-_-;)
今、おやつを食べながら観ている二人。

ビデオだけじゃなくゲームも好きだが二人とも楽しみ方がちょっと違う。

ぶる~は普通に遊ぶ。
攻略法どおり。

ぴんくはキャラで遊ぶ。
ポケモンの場合、サトシは家を出て博士の所でポケモンを貰い、
次の街へと進んでいくハズが、
「今日はおしまい、おウチ帰ろう。」
と帰宅させてしまう。
だから。。。
まだ冒険ははじまらない。
お母さんと家で過ごしている(-_-;)

続きを読む↓

entry_header

2005/07/18 (月) 22:33

将棋講座終了

昨日が将棋講座の最終日。
あっという間だった。

“最後”ということで、攻撃のいい手を教えていただいたと嬉しそうなぶる~。
早速、教わった戦法で指してみているらしい。
「守りは弱くなるけど攻撃力は最高!」
と嬉しそうだ。

ダンナも教室までついていってお礼を言ってきた。
ぶる~も言ってた通りのとても感じの良い方だそう。
気さくにいろいろとお話してくださって写真も撮らせていただけた。

「このくらいの年の子は負けると悔しがって言うことを聞かなくなるんですが、素直に聞いてくれました。」

ぶる~には何よりの誉め言葉じゃないだろうか。
一番苦手な『負け』にも動じなくなったのは、それほど将棋が楽しいからだろう。
将棋に感謝!(笑)

そして福崎文吾八段、どうもありがとうございました!
(*⌒▽⌒*)

続きを読む↓

entry_header

2005/07/17 (日) 22:33

ワイワイボール

最近のお気に入りは夜寝る前のボール遊び。
親子4人で座ってキャッチボールする。。。だけ(苦笑)

そこで、なんのこだわりなのか、
ぴんくはいつも唐突にボールを掴んで立ち上がり、
ぶる~を捕まえて頭からボールを投げ落とす(-_-;)
ぶる~もどうしてだかウケてしまってケラケラ。
その時にぴんくは声色をつかって
「ワーイ」
とボールに語らせる。
こうやって擬人化させるのが大好き。

我が家は喋る『モノ』がいっぱい。
entry_header

2005/07/17 (日) 00:00

俺ルール!

俺ルール!―自閉は急に止まれない 俺ルール!―自閉は急に止まれない
ニキ・リンコ (2005/07)
花風社

この商品の詳細を見る


ニキ・リンコさんの本を読むたびに、
自閉症の人が持つ特性部分がよく見えてきます。
それを深刻にではなく、ぽんぽんっとテンポ良く楽しく書かれてあるので全く落ち込むことがない本です。
身近なエピソードなので中には自分に思い当たることも。。。
その一部のエピソードが私も実感できます。
困っているのに、自分でも何だか説明できなくてもやもやしていたもの。。。
自分の中のそういう部分、この本を読んで
“あぁこういうことだったんだ!”って気付くことができました。
読んですっきり(笑)
言葉がみつからなくて、または気付かなくて
自分で自分を説明できないアスペルガーの方も多いと思います。
読んでヒントが見つかったら、
ちょっと自分が見えてきて
難しい場面を乗り切る手助けになりそうな気がします。
おもしろさだけ求めて読むこともできるけど、
日常がすごく深く感じられた一冊でした。

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
俺ルールの定義
マンガ 俺ルールな日々①
マンガ 俺ルールな日々②
おまわりさん
春になったら
そうじ当番
雨でも水やりの話
ピンクのリボン
自閉都民
ラビオリエラー
音楽教室は四階
無印ファスナー
マンガ 俺ルールな日々③
東洋陶器
入力欄
アイス
選択
動いたら
小脳説
焼肉
記憶と編集力
六角と砂嵐
テレビっ子ができるわけ
地域限定
期間限定
タイムスリップ
「悪」のいろいろ
マンガ 俺ルールな日々④
マンガ 俺ルールな日々⑤
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
entry_header

2005/07/17 (日) 00:00

さあ、どうやってお金を稼ごう? 準備編

さあ、どうやってお金を稼ごう? 準備編―LD、ADHDの人のための将来設計ガイド さあ、どうやってお金を稼ごう? 準備編―LD、ADHDの人のための将来設計ガイド
デイル・S. ブラウン (2002/12)
花風社

この商品の詳細を見る




☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
はじめに
 本書を書こうと思うまで/成功の秘訣/本書の活用法
この本は、次のような人のために書かれた本です。

Chapter1
考えてみよう
「どんなことを仕事にしようかな?」

 これからなにをしよう?自分はどんな人間?/
 まずはイメージをふくらませてみよう
 ☼[コラム]<人生の目的宣言>の例
 長期計画も、一人でがんばらない
 ☼[コラム]だれかに聞いてもらって考える・・・・・
 自分の特技を知り、チェックしてみよう/お金に結びつく
 取り柄を見つけるために/自分の興味の対象を知ろう/
 人に意見を聞いてみる/得意なこと、うまくできたことを
 リストアップしたら/人がお金を払ってくれそうなものは
 どれだろう?/「自分の長所を知る」
 -発達障害の落とし穴/自分の障害は仕事にどんな影響を
 与えるだろうか?/診断はなぜ大切か?
 ☼[コラム]アメリカでは・・・・・
 障害と苦手分野/自分の弱点を判断する/
 [自分の弱点を知る]-発達障害の落とし穴/
 弱点とどうつき合うか?/弱点を克服するとは/
 弱点を大目に見るとは/克服できる弱点・できない弱点/
 克服しようか、目をつぶろうか?/長所、短所、障害

Chapter2
社会で独立するためにも
「人づきあいに強くなろう」

 人づき合いがうまくいかないのはなぜ?/
 意志の力で体の動きかたを 変えるには/
 多動・エネルギーッシュすぎる/身だしなみと服装/
 最高の自分を見せよう/人づき合いのルールを
 解読する/会話/グループに入れてもらう/友だちの
 ネットワークを作ろう/メンター(師と仰ぐ人)を
 見つけよう/まとめ

Chapter3
「自分を信じる」
社会に出るために、自分をきちんと評価する

 自尊心って?/LDやADHDがあると自尊心は
 どうなる?/自分の自尊心をチェックする-まずは内側を
 見てみよう/自分の自尊心をチェックする-今度は外側
 から調べてみよう/LDやADHDと「やる気」/
 まとめ

Chapter4
職場や学校でどういう評価をたのもうか?
社会できちんとやっていける人間になるため
「まわりにお願いしたいこと」

 必要な配慮をたのんで、自分の成長に役立てよう
 ☼[コラム]アメリカでは・・・・・
 配慮をたのむときにありがちな落とし穴/まとめ

Chapter5
将来きちんと独立するために
「学校生活を目いっぱい活用するには」

 自分に向いた学校をさがすには/近所の学校以外の
 進学先を見つけるには/自分にいちばん向いた学校を
 選ぶには/コースの選択
 ☼[コラム]特殊学級の良い点・悪い点
 学校を通じて仕事の世界について学ぼう
 ☼[コラム]自分の手でチャンスを作りだすには
 高校在学中にできるだけ「使える人材」になって
 おこう/学校での経験を通して、売りものになるなる
 スキルを身につける/学校で、職場でも通用する
 「よい習慣」を身につける/学校の外で仕事のできる
 自分になるには/力になってくれる大人の人と連絡を
 とる/ボランティアの仕事はどうだろう?/アルバイト/
 高校生のうちに学んでおいた方がいいスキル/車の運転/
 発音・話しかた/金銭管理/コンピューターと
 インターネットのスキル/特技は周囲にアピールしよう/
 まとめ

Chapter6
いい仕事につくために
「上の学校に行くべきか?」

 人生経験を積んでから大学に行く/高校生のみなさんへ
 -自分に合った大学を見つけるためには/
 障害のある学生に対する配慮は?
 ☼[コラム]アメリカでは・・・・・
 出題する大学を絞り込む/大学に入ったら
 ☼[コラム]アメリカでは・・・・・
 障害を打ち明けないことにした人は/大学時代に仕事の
 できる自分を育てる/専攻を選ぶ/さまざまな職業に
 ついて人の話を聞く/課外授業で力をつけよう/
 アルバイトで力をつける

あとがき
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
entry_header

2005/07/16 (土) 22:32

虫にちなんで

もう一題。
『びっくりシリーズ』

ぶる~編

公園で。。。

ママ仲間と
「ゴキブリとケムシはどちらが許せないか?」
で物議をかもしてた時、
私以外のママは皆、
「ゴキブリが嫌!」
だった。
私はどうしてもケムシ、特にイモムシが許せない。
なのに、
「え~~~~~っ、ケムシなんて平気やん」
ムードになってしまった。
そこへぶる~登場。
ママ達にこぶしを見せる。
「ん~?なにかな?見せてくれるの?」
と開いた手に、3~4センチのケムシがウジャウジャ。
ギャ---ッとクモの子を散らすがごとく逃げてったことが。
ぶる~の手は無事だった。

引越して。。。

ぶる~が3歳の時に、今の家に越してきた。
まだまだ落ち着かない部屋の中。
子どもの相手もできずにバタバタしてるとぶる~が、
「虫しゃん、おった」
と見せにきた。
「なにがおったん?」
手を開いてみるとクロゴキブリ!

コイツ。。。(-_-X) 
公園といい今回といい、わかってやっとんな(--〆)


ぴんく編

公園で

大きなカマキリを見つけた。
ぴんく2~3歳の頃。
興味津々だったので、背中のところを持たせてあげた。
そうしたら、カマキリの反撃!
カマがぴんくの指に刺さった。
泣くかな。。。?
。。。。。。。。。。。。。。。。。あっ、血が。。。。。。。。。。。。。。。。
なのに無反応なぴんく(-_-;)
こんな敵、カマキリも嫌だろうな。

幼稚園で

お帰りの後、いつも園庭で遊んでから返るぴんく。
ダンゴ虫が好きで、砂の山を作ってそこにうじゃうじゃとダンゴ虫を住ませ、
ダンゴ虫マンションを作るのがお気に入り。
その日は近くのミカンの木からアゲハの幼虫もGET。
イモムシ嫌いの私は怖くて離れてた。
するとアゲハの幼虫のあの独特の香りが広がった。
何してるのかと見に行くと、
砂の山のてっぺんに、イモムシの体の半分が!
オカルトチックなマンション完成(-_-;)

続きを読む↓

entry_header

2005/07/16 (土) 22:31

セミ捕り

毎年、夏になると我が家はセミの声に包まれる。
ゆ~っくり朝寝したくてもムリ! “季節の風物詩”と諦める。

ぶる~とぴんくは今年始めてのセミ捕りをしに外へ。
意外なことにぴんくが言い出し、ぶる~は渋々。
昨年はセミが鳴き出すとそわそわするくらい楽しんでたのに。

ぴんくは8ヵ月くらいの時、
ぶる~や私がどんどん捕まえてカゴに入れていたセミに手を伸ばし、
喰っちまったことがある(怖) 
「何でもお口。。。」の時期? それにしても。。。(-_-;)
バリバリッっていう音とともにばらけたセミの姿が忘れられない。。。

昨年あたりから自分でもぼちぼち捕れる様になってきて、
やっと楽しくなってきたのかもしれない。
ぶる~はセミよりトンボがいいらしい。
動かないセミは物足りないのか。

さて、私はぴんくが学校から持ち帰ったホウセンカに水やってこよっかな。
きっと『観察』が夏休みの宿題になるハズ。
それまでに枯らせてしまったら大変。。。

続きを読む↓

entry_header

2005/07/14 (木) 22:27

ぴんくのぴんくによるぴんくのためのスケジュール

さっきぴんくが自分で書いた夏休みの『スケジュール』を持ってやってきた。
見てみるとこんな感じ 
        ↓↓↓↓↓(゚ー゚*)

夏休みのぴんくの一日

1.元気をだすこと    ○ 9.おべんきょう           ○
2.あそび         ○10.あそび              ○
3.ひるごはん       ○11.べんきょう            ○
4.あそびビデオ     ○ 12.ばんごはん            ○
5.テレビ          ○13.おといれ  ○  はみがき  ○
6.おやつ         ○14.おふろ               ○
7.あそび         ○15.おふろがおわったらでる    ○
8.ビデオ         ○16.ゲームをする ○ ねるじかん ○


自分ひとりでスケジュールを組んだのは始めて。
チェックを入れるための『○印』まで付いている(笑)
ちょっと。。。あそび、テレビ、ビデオ、ゲームが多い気もするけど(-_-;)
んで、『元気をだすこと』って???(-_-;)
おふろがおわったらでる』にもチェック入れるんだ。。。(-_-;)

続きを読む↓

entry_header

2005/07/14 (木) 22:25

私のPCデスクに

一枚のメモが置かれている。

『7月14日 ポケモンのえいが ろくがすること』

自分の好きなことには抜かりが無い。

他も、もうちょっと。。。

続きを読む↓

entry_header

2005/07/13 (水) 22:24

養級の集い

今日は、同じ中学校区の、養級に在籍している小・中学生が集まっての会があった。
3月のお別れ会で会った時よりも皆、一回り大きく見える。
もう元気いっぱい!パワフルだ。

我が家の参加者はぴんく。
ぶる~はだんだんと参加したがらなくなり、無理をすることでもないので欠席だ。
そうすると私は大変!
会に顔を出して、その後ぶる~の帰宅に合わせて一旦家に戻り、
家にぶる~を入れたらまた学校へ。。。という段取りだ。

先生、どこで見つけてきたのか『メ○ーズパンツ』のダンスビデオを持参(笑)
それに合わせてイカツイ男の先生がまず見本で踊る(-_-;)
これまたどこから持ってきたのかウサギの耳!
普段、帽子が嫌いな子もウサギはOKで楽しんでいる。
もちろんぴんくもお気に入り。
これは百均でGETせねば?

ぼんやり全体を見ていると、
小さい頃は見えなかった個性がハッキリしてきて面白い。
世話を焼きたがる子、それを恐れて逃げ回る子、
要領よく好きなことだけ参加してる子、
普段と違う様子に驚いて端っこのカーテンに隠れる子。。。

通園施設で私に懐いてくれてた男の子ももう6年生。
今日も私の膝に座ってくれた(^^;

ぴんくだって今まで一番小さかったはずなのに、
いつの間にか真ん中くらいにあがってきた。
もう少しお姉さんになったらどんな顔を見せるのかな~
世話焼きおばちゃん。。。?(^^;

ここで私は帰宅。
チャリでダッシュ!
炎天下の下校ってこんなにツライんだ。。。
家に着く頃には頭ガンガン。
ぶる~家に入れてまた学校へ急ぐ。
が。。。
もう会は終わっていた(/_-。)
校長先生がぴんくとお絵描きしながら待っててくれた。
養担も、
「送っていきます」
の電話をしてくれてたそうだが、私、爆走中で気付かず(^^;

保護者交流会がなかったためか保護者は少なめだった。
それでも久々に会えるとほっとする。
皆、夏休みを思って憂鬱そうだったけど。。。(笑)

帰宅後、頭痛薬を飲んで床に転がる。
先生ってこんな大変な時でも、
しんどそうな顔ひとつ見せずにすごい。。。
転がりながらそんなことをしみじみ思った。

続きを読む↓

entry_header

2005/07/13 (水) 22:23

ないっ!

毎朝、熱心に取り組んでいる『チャレンジ』。
一日も休むことなく黙々とこなし、提出物の期限も今のところ守っている。
期限までにプリントを提出するとシールが貰える。
それを集めると枚数によって景品が貰えるようになっている。
それが楽しみで台紙に貼りつけては、
「これがいいかな、いやあれにしよう」とやってたぶる~。

その台紙が。。。
ないっ!!!
も~、どこいっちゃったんだろ。
いつなくなったのかも不明。

朝からしょげてしまったぶる~。。。
( ̄~ ̄;) ウーン 
この恐ろしく散らかった部屋で見つけ出すことが出来れば奇跡かも。
はぁ~。。。
頑張ってただけに、がっかりした姿を見るのはツライな。
これほど落ち込んでも、きっと整理整頓は身につかないのだ。。。


追記

7月19日に見つかりました~ 犯人は私だ!(^^;
ごめんなさい。

続きを読む↓

entry_header

2005/07/12 (火) 22:23

水泳 進級テスト

昨年、25メートルクロールを何とか合格し、平泳ぎに入った。
参観日に見てみると、かなりゆっくりで息継ぎもやっと。
それでも25メートル泳ぎきったぶる~を見て、
教頭先生は
「根性あるな」
とつぶやいていた。

今年も引続き平泳ぎに挑戦中。
が、あの手と足の協調運動はぶる~には難しい。
タイミングも合わなくて苦労している。
そこで、先生が助け舟を出して下さった。
「次のテストは平泳ぎと背泳の二つから選んでいいよ」
そして、今日の進級テストでは背泳を選んだそうだ。
なんとか25メートル泳ぎきったらしいが結果は。。。
「足が動いてないから不合格」

それって。。。
手だけで25メートル、進んだの?(-_-;)
子どもってタフだ。

続きを読む↓

entry_header

2005/07/11 (月) 22:22

ぶる~の三択&ぴんくの意欲

ぶる~
教材(ゲームみたいな)にひかれて4月から始めた『ちゃれんじ』。
意外とすんなり登校前の朝の日課に組み込まれ、一日も休むことなく続けている。

継続は力なりとはよく言ったもので、苦手だった社会が大好きに!

「テストの日は大きな災害が起こったらいい。」
(↑トレボー・ロメインの『テストなんかこわくない』を読んでそれをヒントに)
なんて言ってたのに。
結果としてみえる形で返ってくるのが動機付けとなってるようだ。

そうするといい循環が起こってきた。
体を動かすのは不器用ながらドッジボールで積極的に頑張れたり、苦手な絵も楽しめたり。

今日はポスターを描いたそうで問題を出された。
「何て書いたと思う?三択やで。
1.虫歯を放っておくと大変なことになりますよ
2.病気を放っておくと大変なことになりますよ
3.症状を放っておくと大変なことになりますよ
さぁ、どれやと思う?」

2はともかく3は日本語変だ(-_-;)
「1番!」
「正解!」
なんだかな~(笑)

ぴんく
帰宅後、すぐ宿題に取り組むのが日課のぴんく。
宿題が少ない時は家でも別の課題をしてみたりするが、大抵は

「宿題だけ。他のはしない。」

と言われてしまう。
今日は、漢字がちょっと多目だからそれだけにしようと思ってた。
そうしたら、
「お家の勉強もする!」
(゜O゜)
「一年生の漢字する!」
なんて言ってる!すごい!!
でも、それだと“漢字漢字”してるので、
「掛け算は?」
と提案してみると、九九が大好きなので喜んで了解する。
(九九はCDの歌で覚えた。)
黙々と取り組んで、
「○付けして!」
と持ってきた。
あ、これだ。
『○付け』が楽しいんだ。
大好きなピンク色のペンで丸をつけると、ドリルの絵に色を塗る。
そういえば春休みは、ドリル1ページ頑張るごとに色塗りしてた。
全部、塗りたいようだ。

続きを読む↓

entry_header

2005/07/11 (月) 22:21

朝の見送り

送り出すのも、ひと騒動。

今朝はずっと雨が降っている。
友達が迎えにきて、送り出す。
二人、傘を持って門を出ると、ぴんくが門に引っかかる。

傘が。。。
一本骨がむきだしになってしまった。
仕方ない、別のを探し、持っていこうとすると
ブーーーーーーーーーーッ
えっ?今度は何???
やっとわかったのは、お友達の防犯ブザーが鳴り出してるんだということ。
雨に濡れながら、必死でランドセルのポケットの奥のブザーを取り出す。
“ピンはどこ?”
大きな音に大人でも焦ってしまう。

無事終了。

私、見送るだけなのに雨にじっとり濡れてしまった。
ε=( ̄。 ̄;)フゥ

続きを読む↓

entry_header

2005/07/10 (日) 22:20

やってもた~

ぶる~の最後の将棋講座。

教室へはいつも自転車だが、今日は雨が降ったりやんだり。
歩いて行くことにする。
徒歩で行けば40分。
早起きしたぶる~とダンナ、おまけのぴんくも一緒に送り出す。
私はといえばパソコンを立ち上げ、
チョコレートをつまんだり、
雑誌を見たりしての~んびり過ごす。

と、そこでダンナからメールが!
「将棋は来週。図書館寄って帰る」
( ̄□ ̄;)!!
ホントだ、来週だった。
申し訳ない。。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


追記

先日、ぶる~が応募してた将棋世界の解答のハガキが戻ってきた。
500満点中300点。
苦戦してた5問目の他、3問目も間違えていた。
だけど本人は大喜び!
今、応募してるのが300点あれば、初段合格かな。
entry_header

2005/07/10 (日) 00:00

自閉症の世界へようこそ -自閉症支援マニュアル-

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
目次

1.情報処理がうまくできない(認知障害)
①時間と空間の意味付けが苦手-スケジュールの必要性-
②因果関係がわからない
③状況診断ができない。自分で見通しを立てられない。
④シングルフォーカス
⑤グレーゾーンがわからない
⑥人の顔がわからない
⑦枠を決めてあげる
2.感覚障害
①聴覚
②視覚
③味覚
④嗅覚
⑤触覚
⑥痛み
3.ことばの理解
①ことばかけで留意すること
②抽象的な言葉が理解できない
③比喩や冗談がわからない
④ことばを教える
4.こだわり
5.子どもを尊重するということ
①無理強いしないで
②わがままと思われがちですが・・・
③怒らないでください
④教育するということ
7.パニック対処法というけれど
8.二次的障害
①二次的障害とは
②問題行動についての対応の考え方
9.“わたし”がわからない
10.構造化
①スケジュール
②ソーシャルストーリーズ
支援者(親、先生、など)間の共通理解のために・・・
☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆
entry_header

2005/07/09 (土) 23:18

♪ミュージックバトン♪

さぁみさんから♪ミュージックバトン♪を受け取りました~
あちらこちらで見かけてましたが、答えてみたいと思います(^^;

・コンピュータに入っている音楽ファイルの容量
『0』。
いまだに入れ方知りません。
画像も音楽もよくわかってません(^^;

・今聞いている曲
今、テレビ見てます(笑)

・最後に買ったCD
GEORGE WINSTONの『FOREST』だったかな。
かなり前です。

・よく聞く、または思い入れのある5曲
1.YAYA あの時を忘れない・・・サザンオールスターズ
  これは高校の卒業式で歌いました。
  泣いたな~ 懐かしいです。
2.フレンズ・・・レベッカ
  はじめてカラオケで歌った曲。
  見知らぬおじさんにリクエストされました(^^;
3.カノン・・・パッヘルベル
  亡くなった父がよく『音楽の森』を聴いていて、
  そのテーマ曲となっていました。
  この曲を聴くと父を思い出しますね。
4.月光花・・・ジャンヌダルク
  これはBLUEとPINKが大好き!
  親子でよく歌ってました。
5.最後の1曲と思ったら決められない!
  気分によって。。。ということで(笑)

・バトンを渡す5人
これは。。。すみません。
(〃⌒∇⌒)ゞどうぞお許しを!
どなたかご希望がありましたらお譲りしま~す♪

続きを読む↓

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

06 * 2005/07 * 08

S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。