entry_header

--/--/-- (--) --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2007/08/01 (水) 09:33

こらっ!(怒)

また家児相だ。

5月にぴんくの検査を入れるという話をした。
その時、すぐに対応したほうがいいということで
「お母さん、明日、学校のほうに検査の連絡を入れてください。早いほうがいいですから。学校、抜けていただいても大丈夫ですか?1学期中には絶対検査しておきましょう。」
という話だったので、即、学校に伝える。
待てども待てども連絡がない。
6月、
「学校のほうは、早退の許可もいただいているんですけど、いつになりますか?」
と訊ねる。
「ごめんなさい、お母さん。すごく人がいっぱいで… 早退でもいいんですね。わかりました。すぐに手配します。」
7月、
「検査は。。。?」
「お母さん、ごめんなさいね。8月中には必ずお入れします。」
8月、
「検査。。。」
「すみませ~ん。まだ決まってないんですよ。とにかく人がいっぱいで。決まり次第○○先生のほうからお電話が入ると思いますよ。」
「8月中ですよね?」
「できるだけそうします。」←できるだけって(-"-) 
              ここでブチッ。

こちらは5月の時点で学校の先生方にもすぐに連絡し、
先生方も心づもりでいてくださったのに!

今までも平気で検査をすっぽかされたことだし、今回こそはって思ってた。
そういえばお願いしている子どもの書類、
依頼したのは確か2005年の秋頃。
まだ受け取っていない。
遅れてる説明もない。
ズルズルズルズル後回しにされた挙句、絶対忘れてるはず。

もしこれで8月中に検査入れなかったら、今までのこと、全部上にぶちまけよう。
10年間、いろいろありすぎ。
ここまで続いたら体質に問題ありだ。

人の面談すっぽかして、どこぞの幼稚園でのんびりお茶してたことも知ってるぞ。
園長先生が困るくらい根を生やしてたと。
ダブルブッキング&すっぽかし、当たり前。
しかも連絡は無いほうがはるかに多かった。

私の小さな器はもう怒りであふれかえってる。
ふんっ(-"-)
スポンサーサイト
entry_header

2007/03/04 (日) 10:49

強さ 

ぶる~が動き出した。

きっと自分だけの力では乗り切れないこと。。
そこに向き合うことを避けてきた。

それが、そのことについて自分から私にシグナルを送ってきた。
すごくぼかした表現だったけど。。

切り出すのに二年、掛かった。

信頼できる人の存在がぶる~を強くしてくれた。
そこに引っ張られるように、失ってしまってた私の信用も少し戻ってきたのかな。
ぶる~が私を通して発信してくれたこと、すごくほっとして、嬉しくて。



ぴんく、私を助けてくれた。

いつも大きな声が怖くて、緊張して、石みたいに固まってしまうぴんく。
それが自分に向かっていなくてもこわばってしまう。
兄に助けられてその場を外すのが精一杯。

いつもそんななのに、私がダンナに何度か突き飛ばされているのを見て、
ぴんくがダンナに向かっていった。
「お父さんが悪い お父さんが悪い」
父親を両手のこぶしで何度も何度も叩いていた。

全然力なんてないけれど、
ぴんくにとってはどれほどの思いでの行為だったんだろう。

三人が同時にショックを受けた瞬間かもしれない。

続きを読む↓

entry_header

2007/02/23 (金) 11:19

理由

何事もなく、毎日穏やかに、順調に暮らしている。。。つもり。

嬉しいとき、悲しいとき、辛いとき。。。
それぞれに理由があるって思ってた。

特に辛いときには理由が欲しかった。
今日はなんだかわからないけど辛い。
でも理由が見つからない。

何なんだろう。
誰もなんにもしてないのに。
人も死んでないし、ケンカもしてない。
嫌なことを言われたりされたりもない。
何にも心当たりがない。。

朝からメールや電話、
安心できる友達からってわかっているのに受けられない。

続きを読む↓

entry_header

2007/01/21 (日) 11:35

苦しい

今日はダメだ。

気分が底。
とことんどん底。

今週は、頑張ってテンション上げていこう。
今週いっぱいは、無理してでも絶対下げない。

まだ踏ん張れ。

続きを読む↓

entry_header

2006/11/29 (水) 00:00

無責任

先日、相手側の個人的な事情で、
朝一のアポを当日早朝の電話でキャンセルされた。
「次回を急いで設定します。
 すぐにご連絡させていただきます。」
と言われてからすでに2週間過ぎている。

電話がない。

他のところにも影響することなので、
こちらからも何度も連絡を入れているのだが、
本人はいつも電話口に居ない。
「再度お電話ください。」
「外出中です。」
「お伝えしておきます。」
「戻り次第、折り返しお電話いたします。」
「お伝えはしているのですが。。すみません。」
といった言葉ばかりいただいて、そのまま。

で、
いつ???(-"-)

☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆*:・'゜'・:*:.。.:*・'゜☆

11月30日
連絡がまだ取れない。
他所からもプッシュしていただくことに。

12月1日
再度こちらからTEL。
他の職員が受け、本人は電話中とのこと。
「何度もお電話いただいて。。
 まだお電話さしあげてなかったのですか?」
「わかりました。
 ご自宅のほうへ至急お電話するように伝えます。」
と。
今までも、本人へ伝言はされていたようだ。
さて、折り返し掛かってくるのか。

午前に電話はなかった。
午後一でまたこちらから電話。
別の職員が応対、本人は電話中とのこと。
「電話が終わり次第、お伝えいたします。
 何度も申し訳ございません。」
そこに居るのに、この放置状態。
だんだん怒れてきた。

数時間後、やっと連絡があった。
体調が悪かったとのこと。

まだこれからだけど、この件は一段落。

続きを読む↓

side menu

インフォメーション

   お知らせ

すっかりマイペース更新となってしまいました。。汗
それでもお立ち寄りくださる方々には本当に感謝です。
どうもありがとうございます。

ぼちぼちと気紛れ更新は続けていこうと思ってますが、管理がむずかしくなってきました。
そこで、一時的にコメント欄、トラックバックを閉じようと思います。
(過去記事はそのまんま開けてあります。)

勝手なことで申し訳ありません。
今後ともよろしくお願いします。


           ろこ(゚ー゚*)

最近の記事

掲示板

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ展開メニュー

  • 未分類 (9)
  • INDEX (23)
  • 本棚 BlueStage  (239)
  • 日記 PinkStage  (500)
  • 雑記 YellowStage  (130)
  • 発散 BlackStage (31)
  • 過去日記 楽天 (113)
  • 過去日記 Yahoo (16)
  • 過去ログ (0)
  • バトン&遊び (12)

ブログ全記事表示

ブログ内検索

ワードハイライト

アーカイブ

★メッセージ★彡

自動WEBサイト翻訳

RSS feed 

side menu

CALENDAR

10 * 2017/11 * 12

S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

roko

  • Author:roko
  • 我が家の子どもたち。。
    兄、ぶる~は広汎性発達障害、
    妹、ぴんくは軽度精神遅滞を伴う自閉性障害、
    と診断されています。

ズーム

ズーム: 100% → 100%

Popup Links

カウンター




MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。